あなたのママになるためにの作品情報・感想・評価

「あなたのママになるために」に投稿された感想・評価

ずっと観ようと思ってたけど
なかなかみるきになれないでいた、、、

マオちゃんの事と
自分が母になるってタイミングで
あと 雨の日だから ☔️

若くして亡くなる事で可哀想だけじゃなくてどんな人生を歩んだか なんだなって
やっと分かれた気がした。


アルトゥーロも奥さんと娘が亡くなって
つらいと思うのに、その愛の深さや
思いやりが本当に素敵だなって。

ペネロペは本当にかっこいい!
母は強い!かっこいい!

なにより 先生の歌に爆泣きして
シビれました〜♡

乳がんの怖さも知ったし
間違いなくこれからの人生に
影響する作品に出会えました
正直よく分からないところある

最期の時まで希望を持ち続ける。

闘病映画ではあるが、決して暗く重苦しくはない。
余命を宣告されながらも、ポジティブに生きる主人公の姿に、勇気をもらえる。

誰もが限られた時間を生きている。その1分、1秒、時間の使い方を考えさせられる。
Matsuzoh

Matsuzohの感想・評価

4.9
ペネロペクルス演じるマグダが乳がんを告知されるところからの物語

終盤に語られるマグダの人生観は、がん体験中の自分とピタリと重なったので、それだけでもグッとくるものがあった

邦題は余計なこと言いすぎ

原題は「Ma ma」
途中、字幕では「乳がん」となっているところ、スペイン語では「cancer de mama」と言ってた気がして、調べたらそれが「乳がん」だった

mamaは「ママ」でもあるけど、「乳房」も指すらしい

「Ma ma」と2つに区切ってるのは、2つある乳房の象徴では?

そう考えると、邦題、う~ん

邦題が気に入らないときは勝手に考えるのが趣味
個人的には「母なる乳房」がいいかな

そんなにうまいこといくかな・・・というストーリー展開や、映画的表現としては面白いけどある人物映しすぎ、とか若干のツッコミどころもあるけど、序盤から泣かされつつもカラリと明るい希望の物語でした
切身

切身の感想・評価

3.6
身近にペネロペくらいの美人がいたら周りの男性放っておかないよそりゃ。(なにも病気じゃなくとも)
よくある、と言っては作り手に申し訳ないが、簡単に言えば末期癌とその家族のお話。ただ、ヨーロッパ調なので少しテンション低め。優しい終盤。

あんまり本筋とは関係ないがダニがサッカーうますぎて引く。
YY

YYの感想・評価

3.5
白さにまとい付く死の匂い。
邦題の謎センス。
Nana

Nanaの感想・評価

3.9
邦題の「あなたのママになるために」は少し違和感がある。
それだとナターシャにかなり焦点がおかれてる感じがする。
ナターシャもキーポイントだけど、
何より息子に対する愛情が胸にグッとくる。子どもを残していく恐怖、そこが一番つらいところだから。
終盤の息子との抱擁シーンは涙があふれた。
ペネロペの演技よかった
ドクターの人柄も素敵だった
レナ

レナの感想・評価

3.4
ペネロペ・クルスが好きすぎる
ペネロペのノーメイクで身体を張った演技(丸坊主にしたの?驚き)と自身も母としての思い入れと気持ちは伝わったんだけど、作品のテイストが自分に合わなかったかも…
自分に子どもがいて親となっていたらより理解できたかもしれないけど、演出、演技、展開もあまり好きではなかった。
>|