ラストレシピ 麒麟の舌の記憶の作品情報・感想・評価

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」に投稿された感想・評価

No1

No1の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

なにげにニノの映画は気になるので鑑賞。
観てみるとニノ半分西島さん半分の割合。感動的な話ではあるが、昔話により現代を遡り主人公の生い立ちに繋がる展開はベタで意外性には欠けた。序盤から展開が想像できた。
直太朗さんが殺されたのは戦時中の不幸として仕方ないのかもしれないがあまりにも不憫である。
ちょうど先日妻が出産したので、ちずさんが出産で亡くなったのも個人的にショックが大きかった。
幸さんはレシピの為に命を落とすことなかったのにと、小さい充の立場から想像したら感じてしまう。
充の心の扉を開けてくれるおじいちゃん達が長寿だったのが何よりである。
ゆ

ゆの感想・評価

3.5
記録
るべノ

るべノの感想・評価

3.8
特に前情報なく見たが中盤を超えた辺りから一気に面白くなった。

ラストレシピを中心に、それぞれの記憶を3週くらいした気持ち。
番組である役者さんが言っていた二宮は主役でありながら脇役にもなる素晴らしい俳優という言葉の意味がとてもよくわかった。
はっち

はっちの感想・評価

3.6
なかなか渋い映画です。二宮くんニコリともしない渋い!もう、美味しそうを通り越した奇妙な組み合わせの料理がたくさん(笑)なかなか好きです。
Moon

Moonの感想・評価

3.7
ただの感動的な話なのかなと思ってみていましたが展開があって面白く、とても感動しました。もう一回見たい。
はぎ

はぎの感想・評価

5.0
ニノ上手い
感動してちょっと泣いた気がする
ミッケ

ミッケの感想・評価

4.5
‪美味しそうな料理の数々に食欲がそそられました。調理の音や食べる音を聞くだけでも美味しそうで目だけでなく耳でも料理を堪能できました✨

‪消えたレシピを探すという展開でミステリー要素もありどんどん物語に引き込まれていきました。
そして前半から散りばめられた伏線が回収されていく度に涙がこぼれました。

‪"大切なものは近くにある"‬
‪簡単なようで、つい忘れがちなこと。‬
‪そんな想いをレシピにのせて過去から現在へ時代を超えて繋いでいく様子はとても温かく心に染みました😊素敵な作品です✨‬
movielog

movielogの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

主演二宮和也を理由に手に取る。
主人公が人を訪ね、真実に近きつつ、思いもよらぬ結論で胸を打たれた。
歴史、人々の思い、運命か宿命か、そして過去から現在までをつなぐレシピ。

主人公が自分の事をだと気づく場面は、衝撃的だった。

最後の場面、育ての親の前で「美味い、美味いよ」と語る主人公が印象強い。

主人公自身の気持ちの変化、主人公を見守る周囲の人々の優しさに惹きつけられた。

いい映画。二宮きっかけで手に取るという偶然の出会いだったが鑑賞できて良かった!

映画が終わった後のピアノの音楽がやさしくて余韻に浸れた。
後半の展開を予想してなかったからいい意味で裏切られた。
>|