keko

僕のワンダフル・ライフのkekoのネタバレレビュー・内容・結末

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)
4.6

このレビューはネタバレを含みます

泣いた、泣いた、泣いた〜😭
ずーーっと観たいと思ってたけど、絶対泣くとわかってたから後回しにしてた映画です。

私は犬が大好きです。
かわいい犬を見ただけで、ウルウルしちゃうくらい。
なので、最初から最後まで泣きっぱなしでした💦
そして、観ながら昔飼ってた犬の事を思い出し、重ね合わせてまた涙です。

かわいそうとかの悲しい話ではなく、
テンポも良いし、明るい。でも
犬が飼い主を思いやる気持ちに涙でした。
そんな風に思ってくれてるんだねって。

そして、イーサンとベイリーの友情のような絆。私の犬も、寝る時はいつも一緒。
私が出掛けると、階段にある小さな窓から顔だけ出して見ていて、後ろ髪を引かれる思いで出掛けてたなぁ。

ベイリーは何度も生まれ変わり、最後にまたイーサンの元に帰って来るんだよ〜😭
自分はベイリーだって気付いてほしくて、色んな事するのー。可愛すぎ❤️
私の元にも、帰って来てくれないかなぁ。

登場する4匹の犬が、とにかくみんなかわいい😍
私も『グッボーイ』ってわさわさ撫でたい。

最近また犬を飼いたい病なので、その気持ちが更に増してしまった😅
私はラブラドールがいいな😊
明日は目が腫れてるな💦