サバイバルファミリーの作品情報・感想・評価

サバイバルファミリー2017年製作の映画)

上映日:2017年02月11日

製作国:

上映時間:117分

3.5

あらすじ

ある日、突然サバイバルが始まった————!?東京に暮らす平凡な一家、鈴木家。さえないお父さん(小日向文世)、天然なお母さん(深津絵里)、無口な息子(泉澤祐希)、スマホがすべての娘(葵わかな)。一緒にいるのになんだかバラバラな、ありふれた家族…。そんな鈴木家に、ある朝突然、緊急事態発生! テレビや冷蔵庫、スマホにパソコンといった電化製品ばかりか、電車、自動車、ガス、水道、乾電池にいたるまで電気を必…

ある日、突然サバイバルが始まった————!?東京に暮らす平凡な一家、鈴木家。さえないお父さん(小日向文世)、天然なお母さん(深津絵里)、無口な息子(泉澤祐希)、スマホがすべての娘(葵わかな)。一緒にいるのになんだかバラバラな、ありふれた家族…。そんな鈴木家に、ある朝突然、緊急事態発生! テレビや冷蔵庫、スマホにパソコンといった電化製品ばかりか、電車、自動車、ガス、水道、乾電池にいたるまで電気を必要とするすべてのものが完全にストップ!ただの停電かと思っていたけれど、どうもそうじゃない。次の日も、その次の日も、1週間たっても電気は戻らない…。情報も断絶された中、突然訪れた超不自由生活。そんな中、父が一世一代の大決断を下す。

「サバイバルファミリー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

普通に面白いエンターテイメント。
途中途中で起こるだろうと言うフラグを殆ど回収し、お約束も完璧。笑いあり、やや寒いけど感動あり、の家族で安心して見に行ける感じ。かなりリアルな災害シミュレーションなので、体力面がバケモノ揃いに結果的になっている一家4人とか、廃品だったのに普通のから壊れちゃう自転車とか、細かいところが逆に気になってしまった。
家族の再生を災害シミュレーションしながら丁寧に描けてる。結局電気の生活に戻るところや、岡山で一旦人間らしさを取り戻した瞬間に油断が生まれる(野犬とのシーン)あたり、人間をしっかり見てるなぁと感心したり。
小鳥遊

小鳥遊の感想・評価

3.0
バカにしてたけど
けっこう怖いし面白かった

大規模な停電により
ライフラインがストップ
食料もなくなってきて飛行機も止まってしまっているので
東京から親戚のいる鹿児島へ自転車に乗ってサバイバルするお話

食べ物がなくなるっていう根本的危機も怖いけど
電車も止まってるから好きな人に会いに行けないし
携帯も使えなくなればネットも出来なくて好きな人と連絡も取れないし
つまり怖すぎた
電気がないとこんなに人間って醜くなるんだなと思ったし、サイクリングポジティブ家族とおじいちゃんおばあちゃんのことめちゃめちゃ尊敬した笑
電気なくなったら、人間はこんなに脆いんだな
七名

七名の感想・評価

4.5
序盤のリアルな日本人の感じやその後の行動には考えさせられるものがあった。
しかし重苦しくテーマを語るのではなく、個性ある家族のおかげでかなりライトに楽しめる内容だった。

電気がなくてどうするのかなーと思ってるところに、なるほどな!な小道具が出てきたり楽しかった。
もうなんだか「深津絵里が好き」なんて次元じゃなくなってきてしまった
ぴよこ

ぴよこの感想・評価

4.3
いかに現代に電気が必要かを感じる作品でした

当たり前の生活だと思っているこの暮らしが
当たり前じゃなくなった時を考えると
恐ろしくなった
みぃ猫

みぃ猫の感想・評価

3.8
ある日突然、電気が使えなくなったら…
私だけでなく、殆どの人の生活が麻痺してしまうのではないでしょうか…
この映画はある家族にスポットを当ててそんな状況下をコミカル且つ軽快に描いた映画。

終盤で次女が老婆から機織り機の腕前を褒められて嬉しそうに笑顔を浮かべたり、父親と息子が船で漁に出て「大量だ!」と釣り果を満足げに喜ぶ姿は人間らしい生活を忘れていた私達に矢口監督から現代人への喝入れメッセージに感じました。


私個人的に本作の深津絵里さんの演技が素晴らしかったです!流石の演技力でした!
平凡な役柄こそ演じるのが難しいと思いますが、本当にその辺に居る主婦に見えました。

何度でも見たくなる映画です♫
おすすめです❤︎
おきな

おきなの感想・評価

4.1
面白かった。家族間のいがみ合いもシュールでコミカルな笑いに昇華しているところとても好感持てるし、感情の動きやそれぞれの心の変化もわかりやすくて良かった。
あの養豚場のおじさんとはまた会えたかな〜。現代の弱点も突いてる題材だから面白さと一緒に問い掛けも感じるね
かんな

かんなの感想・評価

4.0
【サバイバルファミリー】

今の自分の生活と照らし合わせて、
これが本当に起こったら。。
って考えさせられちゃう。。

タメになる話もあったりするから災害時この映画を思い出したら役に立ちそう☺︎

サバイバルを通して家族の仲が深まっていく感じ、現代のリアルって感じ。。
仕事ばかりしているお父さん、自分のことしか考えていない家族、何だかんだで1番家族思いでしっかりしているのはお母さんなんだなあ。。。

もっともっと家族を大切にしなきゃいけないなあ〜と思ったり、家族じゃない人の温かみだったり、その暖かさを与えられる人のすごさを感じた。。。
>|