ジグソウ:ソウ・レガシーの作品情報・感想・評価

ジグソウ:ソウ・レガシー2017年製作の映画)

Jigsaw

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「ジグソウ:ソウ・レガシー」に投稿された感想・評価

言いたいことは出てくるでしょうね、良くも悪くも!っていうね。

過去作のオマージュが凄い。笑

所々、「ここの描写、展開が○作目のアレっぽい!(゚∀゚)」という箇所が見受けられてファンからすればニヤリと出来るでしょう!

今作は原点回帰と言いましょうか、痛グロよりサスペンスの方に焦点を当てた作りで2作目以降のグロだけになってきてた作りを見直した感じでした!

しかし!個人的に1作目は超えず。
まぁ1作目を超えるのは難しいと思いますけどね(^^;

『SAW』シリーズを観てきたファンやこの映画の仕組みを知ってる方からしたら、観ていると「ん?」と怪しく感じる点がチラホラ。

んで、「やっぱり!怪しかったんだよアレ!」てなりました笑


そしてラストに全てが繋がる感じ、「おーSAWだ!」と思わせてくれます。


技術の進歩や映像が綺麗だからか、なんか昔より映像のグロさがもはや笑えるくらいの鮮明さ!アッサリさ!爽快さというぐらいの作り!笑

だからといって苦手な人が「ん?じゃあ観れるかも!」と思うことなかれ、あくまでシリーズ観てたりそういうのに見慣れてる人の意見ですから笑



楽しかったけど、個人的には物足りない感は否めないという感想!

なんていうか1作目のインパクトも超えず、2作目以降の過激な痛グロ表現も抑えられていて、「ん〜〜まぁまぁ楽しめたかな!」という印象に落ち着くというか…σ^_^;笑


やっぱあのB級感あるどこか錆び臭い古めかしい映像が好きですね。

始まり方とか別のサスペンス映画ぽくてSAWぽくない笑


そして、あのシーンは僕は“バイオハザード”を思い出しました笑
(もしくは寄生獣 笑)
全然ジグソウじゃない( -᷄ ω -᷅ )生きるか死ぬか選ばせるのがジグソウや!!死しか選択肢ないなんておかしい
2019年6本目
痛々しいグロさは健在、特に冒頭の所。
ラスト良かった。90分程度の映画にも関わらず途中飽きたので、その部分の工夫がもう少し欲しかった。
ザン

ザンの感想・評価

3.1
ザクロでもなくバナナのように。いかん、なれてしまったのか然程衝撃を受けず。
tachibana

tachibanaの感想・評価

3.0
SAWの過去シリーズイッキ見して、
1週間経ちましたが見てしまいました。

【死んだはずのジョンクレイマーが生きている?】

ビリーくん人形もリバースベアトラップも健在でよかった。
ビリーくん何だか前よりも不気味じゃない?

今回の仕掛けられるゲームは微妙でした。
過去作の方がグロさも残虐さも
ゲームの感じも面白かったかも。
これまでの作品のこのあと一体どうなってしまうんだ!
この状況からどう脱出するんだ!
っていうのがなかったです。

だけどストーリー進行と内容はこれまでのSAW感が
ちゃんと健在しててやっぱり最後は鳥肌だった。
前半のストーリーは最後へ繋げるための
時間、尺稼ぎっぽい感じがしましたが
毎回SAWシリーズは最後に全て持っていかれます。
ただやっぱりこれまでと比べちゃうと弱かったな…!
グロさの衝撃度でいえば前のSAWシリーズの方が勝っていたかな。
でも最後のレーザーはなんだかバイオ4辺りに出てくるアンデッドみたいな(わかりづらいか)派手な死体に出来上がってて、おぉ〜と思わず感心。
最後のオチも原点回帰っぽくて結構好き。
とも

ともの感想・評価

2.5
ウェーッまたこのシリーズ続くのか⁈
ついに見てしまったジグソウシリーズ

グロさ、血ドビユ〜は今までのジグソウシリーズ程はなかったかな。嫌な汗💦もあまりかかなかった笑
ラストのお花ビューンてとこは笑いが出たくらいでした🤣
まぁどんだけっ〜〜てなりますよ。取り急ぎ、口直しに楽しめる映画見なきゃ_:(´ཀ`」 ∠):
>|