akihiko810

西北西のakihiko810のレビュー・感想・評価

西北西(2015年製作の映画)
3.2
gyaoでざっと視聴。日本の作品。新人監督

イラン人留学生ナイマ。そしてレズビアンのカップルのケイとアイ。孤独と不安に生きる女三人。性、国、宗教のボーダーで揺れる中で、それぞれが答えを探していく…。

タレントのサヘル・ローズが女優として出演しているということで記憶にあった映画。gyaoに来てたので見てみる。
「多様性」という言葉で括られ、社会の「枠」から漏れてしまう3人の女の孤独と不安と魂の交流を描いている…のだろうか。なんか全体的に暗い、というか病んでいる。人間のディスコミュニケーションを描いた、新人監督のデビュー作によくありがちなテーマではある。
主演の韓英恵もサヘル・ローズもけっこううまく、それなりに巧い。テーマも「社会に包括されない」3人の交流、と面白そうなものなのだが、どこか今一つ、という感じは拭えない。「テーマはいいのに、なんか面白くない…」というのが正直な感想。
あと、劇中歌が作品の暗さと全然マッチしてなくて浮いてる