べりす

西北西のべりすのレビュー・感想・評価

西北西(2015年製作の映画)
3.2
アイが好きになれなかったなぁ。
日本は無宗教だから、「ここは日本だよ?」って言えちゃうのかなぁとも。
宗教が当たり前にある国の人からするとそれが生きる中で当たり前に教えであり、日本人がよく言う「最低限のマナー」とかそういうのと通じる考え方なのかなとも思った。
喫茶店にはいろんな人がいて、大声で話しちゃ迷惑なのもわかる。
でもいきなり怒鳴り散らかすおじさんはどうなのかとも思うよ。

LGBTというより、自分の信念とか生き方とか、そんなのを見直していく感じの映画で内容が素敵でした。