れら

西北西のれらのレビュー・感想・評価

西北西(2015年製作の映画)
4.0
ストーリー展開というよりも空気感で見せていく感じの映画なんだけど、いつの間にか引き込まれる。

ゲイであることと、国や文化が違うことが併せて描かれていることで、人の持つ価値観というものが立体的に見えてくる。

価値観と価値観がぶつかって、ゆるやかにその形を変えていくさま。


ケイの不器用さがもどかしい〜





【ネタバレ】


・ナイマの、中国人の友人に対する態度がひどいと感じるんだけど…。元々仲良かったのに、何も言わずにその場を去るなんて。
これも文化の違いなの…?

・ナイマが受けていた大学の講義が、米軍の沖縄基地、ベトナム戦争の枯葉剤、イラク戦争の劣化ウラン弾、と一貫してアメリカ批判だったな…