tomomo

西北西のtomomoのレビュー・感想・評価

西北西(2015年製作の映画)
4.8
『生きる』重圧に負けそうになる時がある。そういう時は、膝を抱えて泣いて泣いて、その波が去るのを待つしかない。
その時の感情を思い起こす映画だったので、涙が止まらなくなりました。
多分、国籍や人種や宗教、性別、職業、年齢、容姿、常識やルール…色々な線引きにがんじがらめになって、『生きにくさ』を感じてしまうのだと思う。
絡まった糸を、少しだけほどいてくれる映画でした。

サヘルさん、素敵な女優さんになりましたね。