てれNetflix試聴期間中

西北西のてれNetflix試聴期間中のレビュー・感想・評価

西北西(2015年製作の映画)
3.1
執着心強い恋人との関係に悩むレズビアンの日常?日本で働きたいけど不安を抱えるイラン人ムスリム女性?何を決定的に描きたいのかよく分からない映画だった。
ただ、イラン人ムスリムの学生を演じていたサヘル・ローズ様の魅力に惹き付けられ、この映画では彼女の活躍が目覚ましいと思った。
静謐で光と影の縫い目の中にいるような曖昧な空気が漂っていたのが印象的だった。

・登場人物について
ケイの恋人アイが幼稚で終始イライラした。なんであんなことになってるのか説明するシーンがあれば良かったのに。
ナイマは典型的なムスリムだな。夜にバー行ってもお酒飲まないし祈りはちゃんとするし。でもイラン人の特性とかをもうちょっと出してほしかったなぁ。
自分と対話し過ぎて自分を見失ってしまい焦燥感を感じたりするケイには個人的に共感できた。
明らかにケイにはナイマの方が性に合ってるしナイマもケイには心開いてたし、ナイマがケイと身体の関係を結びたくなくとも友人でいれた可能性はあったはずだと思う。

救われない。