ブラッド・ファーザーの作品情報・感想・評価

ブラッド・ファーザー2016年製作の映画)

Blood Father

上映日:2017年06月03日

製作国:

上映時間:88分

3.3

あらすじ

トレーラーハウスでアル中のリハビリをしながら細々と暮らす男、ジョン・リンク。血生臭い世界から足を洗った元犯罪者の彼のもとに現れたのは、数年前から行方不明になっていた一人娘リディアだった。ギャングとトラブルを起こし、警察にも、殺し屋にも追われる娘を守るため、父親は、これまで培ったアウトローのサバイバル術を駆使して迎え撃つことを決意する!

「ブラッド・ファーザー」に投稿された感想・評価

kaz

kazの感想・評価

3.8
リーサル・ウェポン以来のパパギブソン
ストーリーはありきたり普通でしたが。
懐かしいギブソン見たなー☺
キレ具合が最高😃⤴⤴なんか泣けそう
😂嬉しくて❗
okire

okireの感想・評価

2.5
父の愛は計り知れない。


「死ぬのはイヤ 死にたくない」

『お前はまだ17歳で人生これからだ
今日はドシャ降りでも 明日は陽が輝くかも
きっと人生最高の1日が訪れる』

父が恋しくてたまらず
眠れない夜もある
どこかで私を見てるはず
時には後悔の気持ちで苦しくて
胸がいっぱいになるけど
私を思い命をかけた人のためにも
しっかり生きる

だから…伝えたい
「ありがとう」と
rYt

rYtの感想・評価

3.3
メルキブソンによる、メルキブソンのための「古き良きアメリカ」を体現した映画。

かれ自身が作中でトランプにも似た、米国中心主義を語り、娘役が否定するというアイロニーな表現は爆笑もの。
メルギブソン めちゃくちゃかっこいい
やっぱり アメリカ ハーレー 爆走ですね
どんな子供で どんな親でも 絆は深いですねぇ
期待してなかったぶん 楽しめました 

荒野と銃と父娘モノ。
望んでいたものは全て見せてもらった。

まあよくあるタイプの映画なんだけど、メル・ギブソンがこの役をやっていることでギリB級を免れている印象。「マッドマックス」を彷彿とさせるビジュアルは眼福だし、役者本人を反映しているとしか思えないメタ的な役どころも良かった。
元囚人でアルコールやドラック中毒を直そうとする父親の元へ麻薬組織の彼氏を誤って撃ってしまった為に追われる娘が転がり込むお話
具視

具視の感想・評価

2.9
レンタルにて。
終わらせ方が微妙だったな。
設定が曖昧。娘が何とも言えない。私は嫌いじゃないけど、うーん。
Saya

Sayaの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

老いてなお逞しいメル・ギブソン♡♡主要そうなキャラバンバン死んでいくし娘のためなら親でも殺すダディサイコー!!ってしばらくは楽しめてたけど終わり方がしっくりこなかった。以上
しこね

しこねの感想・評価

2.5
記録。ありがちな普通の映画。
>|