ブラッド・ファーザーの作品情報・感想・評価

ブラッド・ファーザー2016年製作の映画)

Blood Father

上映日:2017年06月03日

製作国:

上映時間:88分

3.4

あらすじ

トレーラーハウスでアル中のリハビリをしながら細々と暮らす男、ジョン・リンク。血生臭い世界から足を洗った元犯罪者の彼のもとに現れたのは、数年前から行方不明になっていた一人娘リディアだった。ギャングとトラブルを起こし、警察にも、殺し屋にも追われる娘を守るため、父親は、これまで培ったアウトローのサバイバル術を駆使して迎え撃つことを決意する!

「ブラッド・ファーザー」に投稿された感想・評価

kaz

kazの感想・評価

3.8
リーサル・ウェポン以来のパパギブソン
朝子

朝子の感想・評価

3.0
やっぱり実父だろ!と、現代の複雑な家庭環境では大声で言えない題名や、フランスによるアメリカの銃社会の皮肉やメルギブいじりなど、元ワルの父とお里が知れる娘の予定通りのストーリーとはいえ、サクサク楽しめた88分。
でも、メルギブの絶大な安心感から画面が締まる。いくつになってもパパはパパで、ちょい涙目。感謝はサッサとたくさん伝えたい、と心に誓う。
キャブ

キャブの感想・評価

4.2
トレーラーハウスに暮らすメルギブ。

酒とヤクをやりまくってた過去を持つメルギブ。

キレたら手がつけられないメルギブ。

二連ショットガンをぶっ放し、バイカーをタンクローリーの下敷きにさせるメルギブ。

肝心なときはベレッタを使うメルギブ…。

実生活でも失敗を繰り返しながら、復活を遂げた男の魅力が詰まった90分。

全盛期のようなアクション映画はもう作られなくても、じいさんになっても彼は映画の中で生きている。

いつまで経っても彼は映画界の“リーサル・ウェポン”だ。

…最高やんけ!!!
これすごいよかったぁー(*゚ロ゚)ノ!!!

俺は完全に舐めていた・・・
これは映画館で観たかった。


お話はB級映画らしく物語はシンプル。
↑これでいい(  ̄Д ̄)ノ とてもストレート☆

特典映像でメル・キブソンも語っていたが
この監督の真っ直ぐな作品づくりがいい!

またメル・キブソンはこうとも言っている
「この作品はアクション映画ではない」
「これは父と娘の物語だ」と。全く同感。


好きな要素満載で終始楽しかった♪
もちろんアクションパートは最高だが
父と娘のやり取りが序盤から良かった☆

メルキブソンのタフな男感☆ひげ姿イイ!!
娘が「私はもう大人だし、結構悪い娘なのよ」
とばかりにいきがって生意気な口を叩くが
タフガイなオヤジからすれば (  ̄д ̄)ハイハイ
それも可愛いもん。(そういうもんです)
それより娘と共に過ごす幸せを感じている。
そこの描き方がとても良かった( *´∀`)イイネー


メルキブソン演じるジョンのコネクション、
育ての親、刑務所仲間、自警団などもいい!
ジョンが充分悪そうなので…それに負けじと
襲ってくる敵たちのとんでもなく悪そうな
面構え、風貌も良かった!タトゥーありすぎw


これを観て…アクションが地味だの退屈だの
ピーチクパーチク( °Д°)という輩には予算たっぷりの
ド派手なメジャーハリウッド映画だけ観ることを
オススメします( メ ゜Д゜) オマエハ…ミナクテイイ!!

ハリウッドを干されたメル・キブソンを
フランスのこんな低予算なB級映画でも
このくらいのクオリティの作品で観れるなら
あたしゃー大満足ですけど(・д・)ノ 良作☆


お父さんはいくつになっても娘の為なら・・・
命なんざー惜しくない!命がけで守りますよ☆


おしまい。
メル・ギブソンが出ててアクションするだけで観る価値がある

仮釈放中で静かに暮らすメル・ギブソンの元にトラブルに巻き込まれた娘が帰って来た

そして父親も娘を守る為に迫り来る組織と戦う

まず、娘がキャーキャーわめいて、やかましい(笑)

誰のせいでこうなったと思ってんだよ

静かに暮らしてた父親を巻き込んだ糞娘は最後までイライラして観てました(*_*)

内容は普通。
HHH

HHHの感想・評価

-
ラストは少し感動した。
人は死んだが、R指定がつくような感じではなかった。多分ラリってるとこかな。
お父さんがブラッと散歩していたら
ブラッドファーザーですから
これをレビューしなければ収まりがつきません😌💖

【メルっち(メルギブソン)荒野に完全復活】
この売り文句に嘘偽り無しと思いました。
ヒゲモジャでタトゥーを彫ったジャンキーな
ワイルドくたびれメルっち堂々の降臨です💖

「幾らどんな事があろうともお前は俺の娘だ」
血は血を争えない蛙の子は蛙の
ダメ親父とダメ娘の逃避行に見えたのは、
守りきってみせようとする無償の愛です。

キャラクターに共感できなくとも
親子の絆の根柢にあるものは変わらない。
芸能人の2世がクスリで捕まる、
いくらダメな子供でも自分の血を引いた子供……
突き放しながらも甘さも見せてしまう、
そりゃ親だもん守りたくなる気持ち分かります。
親が子を見捨てたら誰が子供を救ってくれるのか?

メルっちを目で愛でられキャラを生かせてた作品、
完全復活どころか彼は完成しています😌💖
良くも悪くももう100回くらいみたことあるようなB級アクション。
アカデミー監督にしてハクソーリッジとかアポカリプトなんて超個性的で凄まじい傑作を撮る監督が役者になるといつも同じような役のB級俳優というは不思議な感じがする。
メル・ギブソン主演!のフランス映画⁈
プライベートでは何かと話題になる方です。最近は監督業にチカラを入れており主演映画は結構レアになってきていますね。

昔ワルでアル中の父親が娘をマフィアから守るため立ち上がる。映画世界では日常よくある事です。

アル中、リハビリと敢えて?と思う設定。
まぁあまりクリーンな役所はイメージとギャップを感じるのでハマり役でしょうか。
メル・ギブソン、老けましたねー笑
けど味のある老け方というか、プライベートでの様々な問題を超えてたどり着いた役者の境地というか。
今後も俳優メル・ギブソンを観たいですね(^^)

内容は平凡な展開でしたが、マッドマックスを想起させるようなシーンもあり、メル・ギブソンの映画を観たー!って感じになれました(^^)
Sky

Skyの感想・評価

3.0
豪華俳優陣と痛快オヤジに興奮しながら楽しく観てたのに、ラストシーンが…
なんだかなぁ
なんか一気に冷めちゃった。

今まで笑顔が可愛い印象のディエゴ・ルナがこんな役も出来るんだって知れたのは良い機会だったかな。
>|