ゆっけ

BLAME! ブラムのゆっけのレビュー・感想・評価

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)
4.0
とても面白かったです!
映像がすごいことはもちろん、音楽が素晴らしいです。

「ドルビーアトモス」の立体音響は、映画館ならではだと思いますのでできるだけ良い音響で観られることを強くおススメします。

ストーリーは、複雑そうですが、割と単純です。『ターミネーター』のように、システムによって人類が支配されてしまった遠い遠い未来の話。

残された村人が食料を追い求め、危険な中旅に出た中、救世主となる旅人に出会うという王道なストーリーです。

セーフガードという都市防衛機構が残された人類を排除していくのですが、これがめちゃめちゃ怖いんですよ、うじゃうじゃいますし気味が悪い。それを「重力子放射線射出装置」というガンでやっつけるシーンは圧巻です。

戦闘シーンがビリビリして気持ちが良い、映像も迫力あって素晴らしい。
女の子のキャラクターも可愛くてグッドです。

音楽かっこいいんで、エンディングも上がります。

「GANTZ」や「亜人」好きな人に刺さると思います。
ぜひ2週間限定なので劇場へ。

→【試写に拍手!】日本アニメ初のドルビーアトモスで最高レベルの劇場体験!妥協なき姿勢が生んだ傑作SFアクション映画とは? | FILMAGA(フィルマガ) https://filmaga.filmarks.com/articles/1224