ピッツア橋本

斉木楠雄のѰ難のピッツア橋本のレビュー・感想・評価

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)
3.7
“おっふ!意外と橋本環奈ちゃんのハスキーボイスにギャップ萌えで50おっふ!”

何となしに妹と一緒に観たけど、ギャグセンスが肌に合っていてゲラゲラ笑いながら最後まで観れた。

漫画原作は絵だけ見たことあるけどほとんど内容は知らなくて、銀魂的に凄い長尺セリフが動画だと案外テンポ良く聞ける現象が起きてる事はわかる。

ただの有名俳優陣がコスプレする実写映画ではなく、橋本環奈ちゃんのアイドル力に裏打ちされたぶりっ子ギャグしかり、ちゃんと人間力と原作エッセンスを交えた魅力あるキャラクターの再構築に成功してると思う。

何でもありのコメディ映画として自分は充分に楽しめた。

おっふ!の感覚、ちょっとわかるかも笑