斉木楠雄のѰ難の作品情報・感想・評価

斉木楠雄のѰ難2017年製作の映画)

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:97分

3.2

あらすじ

生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木…

生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

「斉木楠雄のѰ難」に投稿された感想・評価

照橋さんのおっふのくだり原作で大好きだったからあってよかった!
ってか学校にあった面白い石展ってなんだよ!笑
みんな顔芸激しすぎるでしょ!

やっぱり原作の方が面白いけど、これはこれで面白い。
なにも考えずに見れる映画でした。
すみれ

すみれの感想・評価

3.6
福田組
吉沢亮とムロすき
n

nの感想・評価

3.0
馬鹿馬鹿しくて元気になるやつ
ゲラゲラ笑えんけどバカバカしすぎてクスッと笑える
福田雄一はおんなじキャスト使ってどこまでいく気や
まいか

まいかの感想・評価

3.5
中途半端なギャグ映画と違って
ぶっとんでて面白かったと思う。

1番ぶっとんでたのは吉沢亮
ちーず

ちーずの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

アニメが好きで映画も見たけど、もう少しテンポよくても良かったんじゃないかって思った。橋本環奈ちゃん可愛いしの変顔も良かったけど、照橋さんあんなに変顔連発しないからちょっとイメージとは違ってたかな。個人的には窪谷須役の俳優が良かった。
ととろ

ととろの感想・評価

3.2
橋本環奈ちゃんの変顔が...笑
キーチ

キーチの感想・評価

2.5
原作も何も読んだこともないので思い入れ一切なしで見ました

一人一人のキャラが強すぎてチャカチャカしていましたが、多分それが良さなんだろうと思います

普通に楽しく見ることできました
声出して笑ってしまった〜〜!

吉沢亮さんあんたなんでも出来るじゃん……………
YUKARI

YUKARIの感想・評価

3.5
アニメを何回か観たことがあり(娘に勧められて)実写化したら、どうなるのかな?と思って観ました。違和感なく、観れました。キャストが豪華です。福田監督の面白さは、何か、面白く無いのです。関西人だからでしょうか?
>|