TakumiNegishi

新感染 ファイナル・エクスプレスのTakumiNegishiのレビュー・感想・評価

4.5
韓国の新幹線ゾンビ映画。逃げ場の無い密室感がスリリングで、それぞれの人間描写も程よく、スプラッター描写に頼らないのにしっかり怖くて最高でした。アメリカじゃないから銃が無いとこも良い。走るゾンビ映画では文句なしにダントツ!自分はゾンビ映画で、誰も居ないデパートに立て籠もってちょっとだけ好き勝手して遊ぶようなシーンが好きなんですが、そういう余裕は一切無しの緊迫した2時間でした。なのに邦題がダジャレなのもツボ。