新感染 ファイナル・エクスプレスの作品情報・感想・評価

新感染 ファイナル・エクスプレス2016年製作の映画)

부산행/TRAIN TO BUSAN

上映日:2017年09月01日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「新感染 ファイナル・エクスプレス」に投稿された感想・評価

熱量!

新感染っていう邦題はバカバカしいけど好きです!
それくらい新幹線してました笑

その名の通り、最初の数分はゆっくりガタンゴトンと展開し、そこからドーンと新幹線ですよ!
(熱量!)

ただゾンビが襲ってくるだけじゃなく、そこにヒューマンドラマを混ぜてくるから面白い
そのヒューマンドラマも熱量!
葉加瀬太郎みたいなおっさんかっこいい!
大沢たかおみたいな主人公の成長とラストも涙腺!
とにかく熱量!新感染!イエイ!
えりこ

えりこの感想・評価

3.0
開いた口が塞がらない

終わり方がイマイチ
未来への希望がない

騒ぐだけ騒いで終わりやん(꒪ཀ꒪)

新感染ってゆータイトルのセンス(笑)
好き(笑)


2019 * 4
アノン

アノンの感想・評価

4.7
泣ける泣ける泣ける。これはゾンビ映画の殻を被った感動作。
制作側が観客を泣かせようとする企みぐらいお見通しだけど我慢できない。分かっててもバチバチに泣いてしまった。大号泣。

公開時に泣けるゾンビ映画としてめちゃくちゃ話題になったけど、まだゾンビ映画を映画館で観る勇気は微塵もないから意図的に上映鑑賞を見送り。
お昼にお部屋の電気全部付けながら観ました。

ゾンビに噛まれると終わり。逃げられない新幹線の中でゾンビと闘う乗客。

ゾンビ倒すぞ〜ってのはまぁゾンビ映画だからもちろんなんですけど、人間の優しさと醜さの両方が見れる良作。
人のために自分の身を犠牲にできるか。私にはできねぇ。しっかり生きたい。

これに出てくる登場人物たちはどうなのかな〜韓国映画ってキャラが濃くて面白い。

全体的に冷めたパパと他人のことを思いやれる偉い娘。強面ゴツゴツおじさんと優しくてかわいい妊婦さんと野球少年たち。
この人たち大好き。ゾンビが後ろから襲ってきても倒れてるおばあちゃん助けたり守ったりしてた〜良い人〜自分ならおばあちゃん踏んででも逃げると思う〜ごめん〜

ラスト30分ぐらいからみんな犠牲なったりして悲しいが止まらなかった。涙も止まらない。
娘ちゃん役の子の泣きの演技がずば抜けて素晴らしくて心の底から泣けた。トンネルの時まじでこんな血も涙もないエンドがあっていいのかと怖くなった。あんなに安心したことない。

それに対してうんこカス以下のバス会社のオッサン。他人に興味無い私でもさすがにあれはないと思える。
人間にこれ程までに嫌悪感を抱くことある?っていうぐらいにむり。助けに来てくれた運転手さん気の毒過ぎてむり。

そもそもお目当てはコン・ユなんですけどもイケかわ過ぎてしんどい。
あんな手足長くて顔ちっちゃいパパが存在しちゃ他のパパが気の毒だよね(余計な迷惑)。

カメ止めはまだ観てないから分からないけど今のところゾンビ映画の中で断トツ好き。
HinakoHori

HinakoHoriの感想・評価

4.0
小役につられて泣く
コン・ユが格好いい
面白かった
minamikun

minamikunの感想・評価

3.8
子役の演技力に圧倒。
ミストをよりリアルにした感じ。
良い映画やったなぁ。
日本もこんなん作ってくれへんかなぁ。
無理かぁ…
ゴッチ

ゴッチの感想・評価

3.9
普通に良かったです。
怖いのはどちらだろう
スピードそれほどなし、嗅覚なしタイプ。なのに、
アジア顔のゾンビは妙にリアリティあって、怖くてもう笑っちゃいました。洋モノなら他人事で見れるのに。。

母は強し、っていうけど父強すぎる。何があっても守り抜け!
そんな感じ。
韓国映画らしさもあって、ゾンビ映画なのに泣いてしまった。
なお

なおの感想・評価

4.5
ホラー映画が苦手なのでゾンビ系も躊躇していたけれど、ほんとにすごい。
泣けるゾンビ映画。
父と子、妊婦と夫、高校生カップル…
それぞれ大切な人を助けに向かう所が
すごかった。
他者を助ける人は感染してしまうし、
我先にと逃げる人は生き延びる。
一見理不尽だなーと思ってしまうけれど
それが現実だよね。
こういうピンチの時に人間、本性が出るというのをリアルに感じた。
みほ

みほの感想・評価

4.6
めっちゃ怖かったしめっちゃ泣いためっちゃ感情移入してあいつめっちゃ嫌い許さない
>|