床ずれ

ゴダールの映画史 第4章 命がけの美の床ずれのレビュー・感想・評価

-
「命がけの美」というタイトルの通り、美や芸術や映画に関する情熱的でロマンチックな言葉が数多くあって、アツかった。