S

ゴダールの映画史 第4章 命がけの美のSのレビュー・感想・評価

-
コクトーが自分の声で語る短編があった。
映画がいかに作られるかの話だ。