Masa

スプリットのMasaのレビュー・感想・評価

スプリット(2017年製作の映画)
3.0
20年以上前に読んだ「アルジャーノンに花束を」を思い出す。多重人格は虐待に起因し,人格や性別,年齢も変えてしまうそうだ。この作品では体質や潜在能力にまでその影響を拡張し,ストーリーを盛り上げている。主人公の境遇が肝となるが,終盤が非現実的で,前半とは全く別の映画となる。