スプリットの作品情報・感想・評価

スプリット2017年製作の映画)

Split

上映日:2017年05月12日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「スプリット」に投稿された感想・評価

これが3部作の2作目なんて知らずに鑑賞。前作のアンブレイカブルも観たはずなんだけど、いまいち印象が薄い。しかし今回はジェームズ・マカヴォイの怪演なくして語れない作品だと思う。おそらくモデルとしたビリーミリガンは一部ではDID(解離性同一性障害)ではなく23体に憑依されていたとも言われているけれど、今作品もその匂いがプンプンする。監督が脚本をも手がけているので、おそらく知った上での表現だと思うけれど、サイコホラー以外にも、人間の様々な愚かさ、優しさをあちこちに散りばめている。次回のGlassへ主要人物が誰一人死なず、すべてが繋がる設定で終わったけれど、これはこれで十分怖くて楽しめた。マカヴォイのオネエ役は夢に見るほど強烈だったw
glassが楽しみ!
マリー

マリーの感想・評価

5.0
すごく考えさせられた
続編があるなんて素晴らしい
とても期待している
私は体に傷は一つしかないけれど
目を見たらなんとなくわかってもらえるような気がする
でも主人公の目を見てもなんともなってなかったけど
でもわたし傷に耐えて生きてきたけどそれがわたしには重すぎて寝てる
社会問題に向き合う余力もない
そんなわたしも寝てるだけと言われるのかな
弱いものを傷つけてませんなんて確信は持てないもんな

普段サスペンスとかホラー要素があるのは自分から進んで観ることはないけども、ジェームズマカヴォイが好きだから観た。
怖かったら途中でやめようと思ったけど、二人の目に惹きつけられた
アマゾンプライムに感謝ですほんと。
miki

mikiの感想・評価

3.3
まあまあだった
シャマランってだけで何も知らずに見たけれどDIDの話だとは・・・ビリー・ミリガンがモデル?

24全部の人格は出てこないけれど出た分は完璧にこなしてる主演俳優はハンパじゃないと思う、そこだけでも観る価値あり。

比較的現実的に終わると予想してたので最後の展開を見て「科学かオカルトか」で分岐するゲーム「流行り神」を思い出した。
葉柏

葉柏の感想・評価

3.6
殆どのキャストの演技力が素晴らしい。やっぱり特にJames McAvoyの演技。ナイトシャマラン監督が彼を選んだ理由がよくわかる作品だと思います。
田最環

田最環の感想・評価

3.3
アンブレイカブルの続編と知り、視聴。
アマプラにて視聴。

今回は多重人格、解離性同一障害をテーマにした映画なんだね。「アイデンティティー」という映画を思い出した。


主人公のケイシーが美人で驚いた。冷静で賢くてスタイルもいいとは・・・。

悪役はまさかのジェームズ・マガヴォイ。笑
演技が相変わらず上手くて、とくにヘドウィグ?の仕草が凄かった。何気にゲイ
と女性の演技の違いもすごい。ビーストになったときのあの血管本物なのかな?
ナイフおれるほどの強度とか笑える。ビーストの思想としては「本当の苦しみを知らない人間は、純粋でないので生きる価値なし」らしい。
フレッチャー先生も鋭いけど、ビーストを育てるために、真意を隠し続けた他人格恐るべし。ビーストは、あくまでもケビン自身のトラウマから作られたのではなく、他人格が自分達を守ってくれる存在を信じたことによって形成されたもの。実際にビーストにやられてるの、「向上心のない、弱者をいじめるもの 」だしね。

【気になったところ】
・ケイシーがPCいじってるとき、「ネット接続はありません」とでてたけど、よくみたら右下の📶普通に出てる。笑
・ビーストになる直前にホームで花を置いたけど、あれは「アンブレイカブル」での列車事故を指しているのかな。
・ケイシーの叔父もなにげに危ないやつ。ケイシーは性的虐待受けてるね。学校で悪さしてるのも、叔父のもとへ帰るのを遅くするためだろうね。

【ラストの解釈】
・ビーストは、ケイシー襲うのやめたけど腹の傷みたからだね。たぶん虐待されたときにできた傷で、ビーストもケイシーの苦しみに気づいて、「純粋なもの」と判断したんだろう。
・ケイシーと女性警官とのやり取りをしたあとのライオンの石像のアップ。あれはビーストと対峙したとき、ビーストに認められた彼女の精神を表してんのかな?今までは、勇気がなく虐待のSOSを出せなかった。しかし今の彼女にはそれがある。ビーストから授かったのだと考えると面白い。ビーストは、ケイシーを肉体的に救済した人たちよりも、見えない精神面を救済した。
ヴォイ見たさで頑張れたけど笑うしかないやんこの映画。てかパート2あるとか面白すぎ
ゴ

ゴの感想・評価

4.0
前作を見ないまま本作を見てしまったので理解できない所があって悔しい。
ジェームズ・マカヴォイの演技力あってこその作品。
Emily

Emilyの感想・評価

2.6
監督が好きなので観てみました。
前半引き込まれたのに この監督にしては最強の犯人が個人的に怖く感じられなくて面白く無かった…(あくまでも個人的意見)

主人公かわいい。

マカヴォイさんの演技力は凄いですが 演技すごいな、どんな気持ちで演技してるんだろうばかり気にしてしまってあまり入り込めなかった笑
>|