遥美沙樹

WE ARE Xの遥美沙樹のレビュー・感想・評価

WE ARE X(2016年製作の映画)
3.5
主題とは逸れるけれど、
YOSHIKIが幼少期に感じた疑問は、私も同じような体験がある。
その時の親の返答次第で、子供の未来が決まってしまう気がした。
その疑問を生かそうとする親なら、素晴らしき才能が開花するだろうし、否定したら普通の子に育つだろう。親が課せられる選択肢の重みを感じた。