VR ミッション:25の作品情報・感想・評価

VR ミッション:252015年製作の映画)

THE CALL UP

上映日:2016年11月19日

製作国:

上映時間:90分

2.6

あらすじ

近未来のニューヨーク。閑散とした高層ビルにある「ザイバツ・コープ」社のオフィスに、8人の男女が集められた。彼らはオンラインゲームの名手で、最新テクノロジーを総動員して作られた最新型バーチャル・リアリティ・ゲーム「ザ・コール・アップ」をいち早く体験できるという、夢のようなチャンスを得たのだ。彼らは高分子マトリックス製のスーツとヘルメットを着用し、完全没入型のバーチャル・リアリティ・ゲームのプレイを…

近未来のニューヨーク。閑散とした高層ビルにある「ザイバツ・コープ」社のオフィスに、8人の男女が集められた。彼らはオンラインゲームの名手で、最新テクノロジーを総動員して作られた最新型バーチャル・リアリティ・ゲーム「ザ・コール・アップ」をいち早く体験できるという、夢のようなチャンスを得たのだ。彼らは高分子マトリックス製のスーツとヘルメットを着用し、完全没入型のバーチャル・リアリティ・ゲームのプレイを始める。リアルな戦場さながらのゲームの世界に興奮するのも束の間、彼らはすぐにこのゲームが罠であることに気づく……。

「VR ミッション:25」に投稿された感想・評価

しゅん

しゅんの感想・評価

1.5
<高層ビルに集められたカールら男女8人。彼らはVRゲームを強制されミッションをこなしながら25階下を目指すSFスリラー映画>

最新スリラー風最古スリラー。
舞台が代わり映えしないのはいいとしてもキャラ設定の意味も緊張感もない。
フロア毎に敵を全滅させながら進むって面白そうなんだけど“やってる感”が無、ダイジェストで10階くらい進む画ほしい。

脱走しようとするとゲーム内で上官に痛め付けられる設定の伏線回収もまあ上手くない。そしてこの直前の格闘アクションの撮影、編集がどうしようもない(現実とVRの繋ぎは悪くなかったのに)。
“ギリギリ間に合ったー”のタメも足りないし、“まさかお前が!”ラストもフリもなければだから何だと。

ゲーム内で仲間を殴ろうとするも現実ではヘルメットしてるから弾かれるシーンだけ面白かった。
yoshiki

yoshikiの感想・評価

1.8
抑揚がない。
主人公に魅力がないのに、最後そんな行動とられても、、、全然感情移入できない。
h1y0r1n

h1y0r1nの感想・評価

-
Netflixで見た

このレビューはネタバレを含みます

予習ゼロで観ました。
暗くてビミョーでした。

ただ観ている間
興味は持続してたので
寝オチなどはしなかったです。

レディプレイヤー1をもう一回観たくなる映画でした!
km

kmの感想・評価

3.5
記録
KURO

KUROの感想・評価

1.5
流してみてたら そのまま終わってしまった
yurika

yurikaの感想・評価

1.2
なんか色々微妙
そんなに悪くないかも。オチもよかったし。
終始どきどきしっぱなしで、もう一回は見たくないけど。
足折れた人、どうなったんだろ。やっぱり死んじゃったのかな。
>|