ソウル・ステーション パンデミックの作品情報・感想・評価

ソウル・ステーション パンデミック2016年製作の映画)

서울역/Seoul Station

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:92分

3.1

あらすじ

「ソウル・ステーション パンデミック」に投稿された感想・評価

新 感染をみてからの
吹替版で鑑賞

悲しき乙女のお話でした

お節介として

スニーカーを探そう
開けたドアは閉めよう

絵がいい感じだったので
他の作品も見てみたいなあ
S

Sの感想・評価

2.9
面白かったです。
二転くらいしました。

このレビューはネタバレを含みます

絵柄は好きだけどアニメーションはあんまり。普段見てる日本のアニメって良質だし金かかってるんだなって思った。

韓国映画って登場人物の喜怒哀楽激しくて(特に怒哀)、物語に入り込む前に置いてけぼりにされる感じがするものが多い気がする。もちろんそうじゃないものもあるし、そもそもそんなに本数見たことないけど。

(以下備忘録超ネタバレ)
↓↓↓





キウンクズ男。パパを名乗っていたのは実は風俗店の店長。店長キウン殺害。病気の実のパパは夜逃げ。ヘスン感染店長死亡。
ソウル駅周辺から発生したゾンビの集団のバラバラに逃げる貧困カップルの新感染の前日譚アニメ

「彼は私の父と私を捜してるそうです」
まろん

まろんの感想・評価

3.5
パンデミックものとして新しさはなかったが、まあまあハラハラできて楽しめた。韓国のアニメは初めて観たけど、悪くはなかった。
序章だね
絵もアニメーションもイマイチで、ストーリーも後味悪い!
このアニメが評価されて、ヨン・サンホ監督は『新感染』を撮り、世界的ヒット。


****

中盤あたりでまでちょっとつまらない。。
実写映画の方が得意なのかな。。


****


元(現?)風俗嬢やホームレスなど、貧困にあえいで社会から見ぬふりされている人たちを主役にしてるのは面白い。


風俗嬢がゾンビから逃げてたどり着くのが、絶対に彼女は住めないような高級マンションのモデルルームなのもいい。

ラストの地獄展開も最高!
なかなか見ないレベルの地獄。。

****

今作でもちょこちょこ宗教臭はさせてたし、ガッツリ信仰をテーマとした『我は神なり』もあるわけで、『新感染』ではその辺りをよく我慢したものだと思います。
itohari

itohariの感想・評価

-
新感染の前日譚
韓国って今こんな感じなの?
>|