映画 夜空はいつでも最高密度の青色だの作品情報・感想・評価

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ2016年製作の映画)

上映日:2017年05月13日

製作国:

上映時間:108分

3.6

あらすじ

渋谷、新宿。二人は出会う。優しくてぶっきらぼうな、最高密度の恋愛映画、誕生。 看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘えることもせず日々をやり過ごす美香(石橋静河)と、工事現場で日雇いの仕事をしながら死の気配を常に感じ、どこかに希望を見出そうとひたむきに生きる青年、慎二(池松壮亮)が排他的な東京で生きづらさを抱えながら出会い、そし…

渋谷、新宿。二人は出会う。優しくてぶっきらぼうな、最高密度の恋愛映画、誕生。 看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘えることもせず日々をやり過ごす美香(石橋静河)と、工事現場で日雇いの仕事をしながら死の気配を常に感じ、どこかに希望を見出そうとひたむきに生きる青年、慎二(池松壮亮)が排他的な東京で生きづらさを抱えながら出会い、そして、恋がはじまるーー。

「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」に投稿された感想・評価

nnm

nnmの感想・評価

3.8
喋ったり喋らなかったり、
ヘンテコな二人のラブストーリー。

最果タヒさんの詩的な表現やアニメーション表現など、個性的な映画だった。恋愛映画の要素よりも他の要素の方が強い。

池松壮亮かっこよくていいなと思いました。
『悲しみは半分こすればいい』
Takatsugu

Takatsuguの感想・評価

3.8
わかります。
ghghgh

ghghghの感想・評価

3.8
いっぱい喋る池松くん
朝地震が起きたらどうする?
募金しよう
頂きますを言おう。

幸せって自分から見つけに行くものなんだよな
『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
naabu

naabuの感想・評価

3.7
池松くん、良い
TMK

TMKの感想・評価

2.7
生きるのって難しい!
mmmmmmmm

mmmmmmmmの感想・評価

4.1
心地よく心の中をぐちゃぐちゃにする映画。考えてること痛くても、クソでも、ネガティブでも、この先の未来があるのかないのか分からなくて不安でも、何もかもどうしようもなくても、生きてるし生活続くんだなって思った。
tacky

tackyの感想・評価

4.1
池松壮亮。やっぱ、いい。
のぞみ

のぞみの感想・評価

2.8
だれしもが孤独や不安を抱えながら、それぞれの事情に揉まれてく。原作は読んでいないけれど、ことばの量が多く、本で読んでいたらちがうのかなと思ったり。東京という街で生きるにはがんばるしかないのだろうか。
>|