むぎこ

アイム・ノット・シリアルキラーのむぎこのレビュー・感想・評価

3.5
ミステリー作品に合う田舎町の冬は、静寂さに包まれより狂気がひしひしと伝わる。

冒頭、家業の葬儀屋の仕事を手伝う為に使用される防腐液の色がやけに印象強い。
そして死体に怯えるでもなく関心をもつソシオパスの少年VSシリアルキラー。
互いの距離感や緊迫感がとても良い。
終盤からわかってくるシリアルキラーの本当の正体!
この展開は新たなホラー映画でした。