アイム・ノット・シリアルキラーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「アイム・ノット・シリアルキラー」に投稿された感想・評価

Aya

Ayaの感想・評価

2.6
連続殺人が起こる村でのおはなし
爪がやたら伸びてて汚い感じとか、終始不穏な空気感はいい感じだったけど予想外だった…雰囲気でなんとなく勘付いてたけど、そっちなのね…
うーん求めてたものと違くて悪い意味で裏切られたかな
少年にも感情移入できず、家族や人間関係もよく理解できぬまま消化不良
めちゃめちゃ眠かったー
えりこ

えりこの感想・評価

3.3
シリアルキラー=連続殺人鬼

問題を抱えた高校生とある連続殺人鬼の闘い(?)。
途中までなかなか見応えがあり、あのクリストファー・ロイドの怪演にも震えを感じたほど。
さてさてどうなるのかと見入っていたら…はぁ?何故?と、最後はぽかーんとしてしまいました…。
こういうオチは予想してなかったなぁ…。うーん。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.5
「アイム・ノット・シリアルキラー」
ソシオパスvsシリアルキラーという解説文に惹かれBD鑑賞した。狂気に満ちた場と全ての要素(ドラマ、コメディ、アイロニー、驚き)を持っているスタイルはある意味では50、60年代のSFのジャンルへの後退でありプロットも中々良い好みはあるが僕は好き。
AkiSoga

AkiSogaの感想・評価

3.1
ソシオパス(殺人予備軍)vsシリアルキラー(連続殺人鬼)しかも、アブナイイケメンくん(タイプ♡)と、おじいちゃん(しかもクリストファー・ロイド)
ていう設定で、どんな心理戦になるのかー‼︎
と思い、すんごい観たかった映画。やっと〜とウキウキしながら観てたら、ん?んん?ってなって最後の結末には笑ってしもーた。なんじゃそれ!と。
なぜ、シンプルに人間同士の心理戦に持っていかんのや監督。序盤がドキドキハラハラな展開でよかったから余計に!なんか残念な映画になってもーた感。
もう観ません。
choco

chocoの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

テンポはのんびり(๑˃̵ᴗ˂̵)
最後のオチはΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
ってなるも確かにねって感じwww

主人公の男の子は途中から自分が何と対峙しているのか気付いているのだけど観ているコッチは分からない...

だから へ???ってなるwww
でタイトルの意味を理解して妙に納得した気分になるんじゃよね(๑˃̵ᴗ˂̵)

秋の夜長の退屈な時間を費やすには良い映画だと思う(^^)
yuncinem

yuncinemの感想・評価

2.8
サイコパスvsソシオパスの心理戦みたいなものを前知識なく期待してしまったせいで、ラストで拍子ぬけしてしまった笑
クリストファー・ロイドが連続殺人犯でそれを追い込む少年は反社会的な性格って触れ込みに興味持って見てみました。

なかなか良くできたサスペンスでしたが、ラストでそう来ちゃうのってなり、ちょっともったいないかなと思いました。

演出、脚本は引き込まれるものがあったので連続殺人の動機付けだけ個人的に惜しいなぁ〜
KH

KHの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

サイコパスに飽きたからソシオパス出すのは安易

ジョンは葬儀屋の息子で小さいうちから死が身近にあった。そのためか、16歳になった今死体や殺人者などに興味を持ち始め学校のみんなからは変態だと言われている。そんな折、ジョンの住んでいる近所で猟奇的殺人が多発する。ジョンは独自に調査を始め、殺人の瞬間を目撃する。

映画のCMとかの謳い文句でよく「誰も予想できないラスト」とかがあるが、それはまさしくこの映画みたいなラストにだけ使っていい言葉だと思う。この映画のラストは本当に予想できないというか、「えっ?なにこれは。。」状態なのでこれ予想できた人がいれば素直にすごいと思う。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.7
うそだろ?!って、思わず叫びましたよ。着地点にここまでたまげたのも近年稀に見る作品。全体を覆う空気感や、昼でも夜みたいな映し方、静かな感じはほんとに好み。でもたまげた。とりあえずたまげた。しかしここまで弾けるとむしろ好んでしまう不思議。クリストファーロイドがとにかく巧いからかな?こう言うのも出ちゃうんだね、ロイド。
niku007

niku007の感想・評価

3.3
すごい変な映画。でも面白かった。題名からするとちょっと違うって気持ちになるかもって作品。
アメリカ田舎モノ+殺人鬼モノ?
終わりとか良かったし、途中も中々良かったです。
アメリカ田舎モノはどうしてもそうなりがちだけど、スティーブンキングオマージュな感じもあったよ!ヒントはドリーム・・・。
ではまたお会いしましょう。