スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

Scare Campaign

上映日:2017年01月14日

製作国:
  • オーストラリア
  • / 上映時間:76分
    監督
    キャメロン・ケアンズ
    コリン・ケアンズ
    脚本
    キャメロン・ケアンズ
    コリン・ケアンズ
    キャスト
    ミーガン・ワーナー
    イアン・メドーズ
    オリビア・デヨング
    シグリッド・ソーントン
    あらすじ
    人気TV番組「スケア・キャンペーン」。出演者をニセの心霊現象などで怖がらせて、その様子を隠しカメラで撮影するというドッキリで長年視聴者を楽しませてきた。しかし最近では、無料動画投稿サイトの過激な映像などに押されて人気も停滞気味。そんな中、かつての栄光を取り戻そうと企画されたのは、廃墟となった病院でのドッキリ。そこに迷い込んできた一般人を、大規模な仕掛けで恐怖のどん底に突き落とそうと言うのだ。準備が完了し、そこにどことなく様子のおかしいターゲットの男がやってくる。だがそいつはなんと、本物の殺人鬼だった!一人、また一人と襲われ、恐怖に逃げ惑うスタッフたち。しかしその先にはさらに驚くべき展開が待っていた!

    「スケア・キャンペーン」に投稿された感想・評価

    57nupyc
    -
    アイデアは良かったけど展開がベタすぎというか丁寧にフリすぎというか…
    段々
    3.2
    面白い・・・ 面白いんだけど・・・ なにかひとひねり足りない感じ
    かつ
    2.9
    さすがB級ホラー映画って感じ。

    中盤過ぎぐらいにまさかのどんでん返しがあって、これは面白いって思ったのに最後になるにつれて普通に冷めた。笑
    正直、中盤過ぎのどんでん返しで終わってればもっと面白かったのに…。

    観てて思ったけど、仕掛人の人やってて楽しそう笑
    ↑自分も混じりたくなった笑
    ぼぶ
    3.3
    B級にしては凄い頑張ってる。
    王道スプラッタかと思いきや…?
    結構怖かった。
    ビビり耐性低いから参考にならないと思うけども笑

    でもグロだけだとやっぱりそこまでなんだよなー。
    もう一捻り欲しかった。
    ヴィジットでオリヴィア・デヨングの演技観て、この作品を観ることにした。
    ストーリー展開に物足りなさを感じるかな。
    どんでん返しというには大げさな小さい意外性がいくつかある程度で、消化不良のままラストを迎えてさらに消化不良。
    観たあとガッカリ感が残る。
    うーん…斬新だったけど割と展開が読めちゃったな〜。ラストが特に残念!そこで終わるんかい!もうちょいひねり欲しかった。

    設定は嫌いではなかったです!
    ハラハラさせられたし良かったが
    ラストの捻りのなさは本当にもったいなかった!
    >|