motio

ドリームのmotioのレビュー・感想・評価

ドリーム(2016年製作の映画)
4.0
60年代にNASAで働く黒人女性3人が、自らの地位向上のために奮闘する話。
実話を基にしたストーリー。
人種差別や男女格差の問題をテーマにした映画なのだけれど、全体的に陰鬱としていないので明るく観られる。
800メートルも離れた有色人種用トイレに駆け込む姿なんかコミカルで、思わず応援せずにはいられなかった。
彼女達がその能力をもって、さまざまな障害を突破していく過程は痛快で、公正さが認められていく気持ちよさを感じることができる。
あえていうならばうまく行き過ぎで、どうも史実との相違点も多いようで、脚色強めな感じが観ていても伝わってきてしまう。
シリアスなトーンではないのであまり気にならないといえばそうなのだけれど、伝記映画として観たときには少し評価が下がってしまうのかもしれません。