ドリームの作品情報・感想・評価

ドリーム2016年製作の映画)

Hidden Figures

上映日:2017年09月29日

製作国:

上映時間:127分

4.2

あらすじ

1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争での劣勢を覆すため、「宇宙飛行士ジョン・グレンを宇宙空間に送り出し無事に帰還させる」という合衆国の威信をかけた一大事業に尽力し、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った3人の女性、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォ―ン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)。大きな功績を残しながらも近年ま…

1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争での劣勢を覆すため、「宇宙飛行士ジョン・グレンを宇宙空間に送り出し無事に帰還させる」という合衆国の威信をかけた一大事業に尽力し、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った3人の女性、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォ―ン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)。大きな功績を残しながらも近年までほとんど語られなかった驚くべきこの3人の先駆者たちの物語は、性別や人種、世代を超え、すべての世代を大きな夢へと導いた感動の実話です。

「ドリーム」に投稿された感想・評価

ichi

ichiの感想・評価

-
171013 15:50〜
黒人差別についてかなり描かれているが、女性たちが前向きに頑張っていき活躍するいい映画。
トイレも別だったのは知らなかって衝撃だった。
mei

meiの感想・評価

4.0
キマリを壊していく姿はかっこいい!
NASAで働く女性のファッションが素敵すぎる。
kotsu

kotsuの感想・評価

3.1
宇宙船飛行の裏方で黒人女性が活躍していたことと女性の精神的な力強さに驚かされました。前向きになれるいい映画でした。
かっこいい!
花

花の感想・評価

4.5
黒人差別があった頃から随分経って、時代も変わったな〜としみじみ。当時は入るお店もトイレも分けられて相当酷かったみたい。そんな状況から少しずつ改善させて行ったのは時代の流れとこういう有能な人達の活躍もあるのかな。

黒人女性達のファッションも素敵でした。原色が似合う!音楽も良かった。
かずー

かずーの感想・評価

4.5
1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョングレンの功績を影で支えたNASAの3人の黒人系女性スタッフの知られざる物語を描いた実話ベースの秀作。性別や人種で負けない頭脳と技術の武器を持ってハイヒールで闊歩するキャサリン達の勇気と行動力に元気をもらった👠
MIURA

MIURAの感想・評価

3.9
マーキュリー計画の『ライト・スタッフ』を観たのは高校生の頃でした。その時は白人しか出てこない作品を観て物凄い感動をして…それから30年以上経ってこの作品を鑑賞。あのぐらいの天才的な能力を持っていたとしても…あのNASAですら人種分離主義で埋もれそうになっていた…実話に打ちのめされたのが正直な感想です。自分には痛快さよりも居たたまれなさが前面に出て正直辛かったな。でも今だからこそ観ないといけない作品だと思います。
シラノ

シラノの感想・評価

3.0
Amazonビデオでレンタルして鑑賞。

なんか先週週末100円レンタルだった。


あ、映画は個人的にはひどく微妙でした。


だって今の日本でも派遣と正社員とかの露骨な差別があるし。

日本以外でもそういう差別は根強く残ってるんじゃ?


あと問題が起こっても3人とも天才だからサクサクとクリアして、淡々と進んで最後は人乗せたロケットの打ち上げと着水成功するだけ。

自分は涙腺が強いんで、大して感動することもなく、「ふーん・・・(´・ω・`)」といった感想しかなかった。


酷いのは肝っ玉母さん風の太ったおばさんの天才の人。

子供に図書館で本を盗んだのを咎められても、ジャイアニズムで正当化してしまうんだもんw

あんな教育するのはさすがにまずいだろ(;・∀・)

まぁ笑えるポイントではあったんですけど。


それとNetflixのMARVELのドラマのルーク・ケイジに出てたコットンマウスの人が、この映画に中佐役で出てたんだけど、服からでもわかる筋肉がカッコよかった。
人を宇宙へ送り込む、という壮大な計画の裏に隠れたもう1つの物語。この映画がなかったら知ることはなかったかもしれない。不遇の中で、音楽とともに明るく暮らし抜こうとする姿勢が彼らの強さと、哀しさを引き立てる。
主人公のような輝く才能を持った黒人たちと、日常に埋没する理不尽さに気づくことができた一部の白人ポリシーメーカーよって、気の遠くなるような年月をかけて少しずつ撤廃されてきた差別の歴史。
>|