ドリームの作品情報・感想・評価

ドリーム2016年製作の映画)

Hidden Figures

上映日:2017年09月29日

製作国:

上映時間:127分

ジャンル:

4.1

あらすじ

1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争での劣勢を覆すため、「宇宙飛行士ジョン・グレンを宇宙空間に送り出し無事に帰還させる」という合衆国の威信をかけた一大事業に尽力し、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った3人の女性、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォ―ン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)。大きな功績を残しながらも近年ま…

1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争での劣勢を覆すため、「宇宙飛行士ジョン・グレンを宇宙空間に送り出し無事に帰還させる」という合衆国の威信をかけた一大事業に尽力し、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った3人の女性、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォ―ン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)。大きな功績を残しながらも近年までほとんど語られなかった驚くべきこの3人の先駆者たちの物語は、性別や人種、世代を超え、すべての世代を大きな夢へと導いた感動の実話です。

「ドリーム」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

5.0
2017.11.10鑑賞。文句ナシ。友人に、家族に、老若男女問わず、胸を張って薦められる映画。よくある黒人差別ものでお涙頂戴映画なんでしょ?と敬遠する方にも是非観てもらいたい。この映画の関心するのは、お涙頂戴のメロドラマに逃げるのではなく、ただひたすら胸アツの人間ドラマを展開し、観る人に勇気を与える。夢を叶えるためには泣いているヒマなど無いのだといわんばかりに。
39

39の感想・評価

4.0
黒人差別や男尊女卑、様々な差別の壁にぶつかりながらもそれを打ち破りながら戦い、
自分の地位を上げていくところは見ていてとても気持ちよかったし、
同じ女性としてとても誇らしかったです✨

ただ仕事に打ち込むだけでなく、家族でイベントを楽しんだり、恋愛をしたりと女性としての幸せも掴みながら、
そしてたまには3人で集まってグチを言い合ったりと色々な場面があってストーリーも単調ではなかったので見ていて飽きることなく楽しく見れました
最後は感動で終わる素敵な映画でした‼️‼️
bigson

bigsonの感想・評価

4.0
実力で人種差別に立ち向かった三人の女性の物語‼️
個人の優れた能力が差別という古き悪き習慣で妨げられるのはおかしいことと、何より勿体ない(ヽ´ω`)

キャサリンが上司に訴えかけるシーン❗
本当スカッとしますね( ´∀`)
彼女達無くしてNASAの宇宙飛行はなし得なかった!っと言っても決して過言ではないでしょう♪
実力で差別を乗り越え認められる!
どんな話よりカッコいい(*^^*)
またこれが実話なのだからもう‼️歓喜(^w^)
hase46

hase46の感想・評価

4.0
黒人差別、女性差別が色濃く残る時代に有人ロケットを飛ばすため奮闘したNASAの黒人女性たちの物語。

黒人差別が酷かったことはなんとなく知ってはいたが、まさかトイレまで別にされていたのは知らなかった。トイレに行くために雨に打たれながら往復40分をかけなければならず、ずっと走っていたシーンは印象的だった。

それでも強く生き、自分たちから行動を起こし、周りを変えていく彼女たちは本当に素晴らしかった。
ラストの帰還シーンは手に汗握りました。

2018.9.20.292本目
皆さんも書いてる通り、差別とかはある時代だけど、そういうことよりも前を向いて夢に向かって努力するかっこいい女性たちの姿が爽快に描かれています。実話を元にしてるから余計すごい。
Yusuke

Yusukeの感想・評価

4.2
実話。
ココ

ココの感想・評価

4.5
グッと気持ちが上がる映画。
スッキリ、気分良くなりました。
久々に良い映画を観たな、人に勧めたいなと思える映画でした。
むちん

むちんの感想・評価

3.9
上司がトイレの看板壊すとこで泣いた
アメリカ初の有人宇宙飛行を陰で支えた女性たちの物語

アメリカへの愛国心を啓蒙するような映画かと思って、観ようかどうか迷ったけれども、いざ観てみると目が離せなくなった!

決して派手な演出があるわけではない。

ただ、社会の不平等へ立ち向かうために、自分達の役割を淡々とこなし、周囲から認められるようになっていく。

徐々に周りを、打ち負かして行くさまがカッコいいと思いました!

また、ケビン・コスナーのキャラも割と好きね。


そしてこの映画にはタイトルにも深い意味があることが判明〜

原題:HIDDEN FIGURES

①宇宙へ飛ばすためには、これまで使われなかった“隠された数式”を発見した…

②ロケット打ち上げの為に活躍した、歴史の陰に“隠れた人々”がいた…

このような意味が分かると、また映画を面白く観れるかもしれません。
>|