レッド・スパローの作品情報・感想・評価

レッド・スパロー2017年製作の映画)

Red Sparrow

上映日:2018年03月30日

製作国:

上映時間:145分

3.6

あらすじ

「レッド・スパロー」に投稿された感想・評価

ススギ

ススギの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

美しく孤独な女スパイ。ドミニカの根幹は「わたしは特別よ」というプライドと、たった1人の肉親の母。
スパイとしての成長が著しくて痛快。
演者がみな美しい。ウィーンの銀行員までもがかっこいい!
画面は、スパイ目線でターゲットを捉えているとか、色味で心理戦を煽ったり、状況がすっと入ってくる。美しい。
間の取り方が恐ろしいほど完璧だった。

スパローとスワンとモグラと、名前がややっこしくてわからなくなった!

ラストが駆け足でわからなかった。ドミニカはロシアにモグラを報告して、アメリカはモグラをもらいたくて、ドミニカと交換で、ドミニカはアメリカの保護からロシアに帰った?
種明かしもさらっとしてて、ドミニカは復讐したかったの?邪魔だから消したの?モグラに恩を着せたの?など疑問が残った。
きりん

きりんの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

嫉妬により、自分のバレエ人生を壊されてしまった主人公。

母のためにスパイに。

とりあえず、クライマックスの拷問が恐ろしすぎて、それまでの話の記憶一気に飛んでしまったよね←

こわい、恐ろしい、見なきゃよかった。

結局その拷問シーン怖すぎて、ちゃんとは見れなかったけど。

そして、そこからのまさかのクライマックス。

ラストが凄すぎて、見なきゃよかったと思ってたのにもう一回見直したいってなった。笑
27

27の感想・評価

4.0
随分前に見たのでちょっと曖昧ですが
...

個人的にはなんかすごく好き。
具体的にどこがって感じではないけど、
映画前編にわたってどこか陰気で煮え切らないかんじがなんかこう、、グッときます。

最近のスタイリッシュ!アクション!
みたいなスパイ映画じゃなくて、
地味〜な心理戦といた〜い拷問と
直接的なハニートラップ!で
ちょっと最近の流行りにはないスパイ映画な印象。
ちょっと最近のド派手なアクション映画に飽きてきている人に、趣向変えにオススメです。
Taka

Takaの感想・評価

3.6
長い!アクションは少なめで心理戦がメイン。
見逃し厳禁。登場人物を覚えておく必要あり。
機内で観るにはエログロが多めだった。
前髪ぱっつんで感情が見えないスパイなのかと思いきや、、、揺れる揺れる。
ちゃんと観ていれば最後は楽しめると思う。
ご都合展開でもジェニファーのスター性で観れちゃう。
LACO

LACOの感想・評価

4.0
スパイ映画ってなると勝手にアクション多めの印象だったけど心理戦を楽しめた。面白かった!
ジェニファー・ロペスがこんなに身体張ってるとは思わんかった。
バレエの怪我や拷問シーンは痛々しい演出でした。
オープニングでネイトとドミニカを交互に見せるシーンはいつ2人が出会うのか想像をかきたたせられた。性の描写、暴力的なシーンが露骨に演出されてて、ドミニカの壮絶な人生に感情移入出来た。
fumi

fumiの感想・評価

3.6
コンゲーム的要素のあるストーリーなのに登場人物が全くロジカルに行動しないのは良いのかよ?って思う。主人公がやらかしても「作戦ですから」で乗り切れちゃう感じ。ただ暴力描写は自分好みに悪趣味だし、ジェニファーローレンスの目つき体つきがエロいので、それだけで眼福。ラストシーンが意味深で、こういう開かれた結末は好き。
ゆーや

ゆーやの感想・評価

3.1
ジェニファーがエロい!
そしてグロい!
けど面白い
>|