tyapioka

メアリー女王の処刑/女王メアリの処刑/スコットランド女王、メアリーの処刑のtyapiokaのレビュー・感想・評価

4.0
切れた首を一度ごろんと地面に落とした上で、それを掲げる。短いながら、斬首に求める残酷さが詰まっている。血と繋ぎ目にこだわってほしい気持ちはあるが、一対多数という構図や、死の覚悟を決めるような間もない素早い斬首はエンターテイメントの殺しと一線を画している気がした。斬首後、周囲の人が寄ってくるあたりに妙な寒気がある。歴史的背景を踏まえるとなお、よい。