swansong

密偵のswansongのレビュー・感想・評価

密偵(2016年製作の映画)
4.0
全員、 捨て駒。
全員、 敗者。
非情きわまりないエスピオナージュの世界。
ヒロイックに描かれる人物などひとりも出てこないし、 殺る方も殺られる方も、 おそらく大半は命じられて行動しているに過ぎない。

覚悟はしていたものの、 これはキツい話やなぁ。
でもさすがはキム・ジウン監督、 やっぱり見応えある映画を撮りますね。

特に上海から京城(ソウル)へ向かう列車の中で繰り広げられる義烈団と朝鮮総督府警察の攻防は、 息苦しくなるほどの緊迫感!

おまけにキャスティングが凄い。
ソン・ガンホ!イ・ビョンホン!コン・ユ!
「サスペクト 哀しき容疑者」でいい仕事してくれたパク・ヒスンまで♪

欲を言えば、 ドンソク兄貴、ヘジン兄貴、ダルス兄貴、ジヌン兄貴の「バイプレイヤー四天王」からいずれか一名を参戦させて、 ところどころで「息抜き」をさせてほしかったな。

(*≧∀≦))) チョウコウソク ビンタ …

2018 - 65