takumi

GODZILLA 怪獣惑星のtakumiのレビュー・感想・評価

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)
3.7
ゴジラの出現により存亡の危機にさらされた人類は、選ばれた少数の人々による他の惑星への移住を決意する。しかし人類に適した惑星は見つからず、やむなく地球に帰還するが、地球では既に二万年が経過しており、環境は大きく変わっていた…

アニメ版ゴジラの1作目。評判はあまり良くないようですが、普通に楽しめました。

今作のゴジラはマッシブなデザインでカッコいいし、電磁波によってバリアを形成したりとかなり強いです。そして最後にはアホみたいに強くてデカいゴジラが現れたりと、ストーリーも全体的に絶望感が強いです。

人類側の行動に迂闊さが目立ったり、ツッコミどころは多かったですが、アクションは面白かったです。多くのハイテクなメカでの戦術的な攻撃は今までのゴジラにはない面白さがありました。ややガンダムっぽさも感じますが、個人的にはかなり好みなタイプです。

次作はメカゴジラが登場するようですし、前日譚の小説など、背景もかなり練られているようで、このシリーズもなかなか期待できそうです。ゴジラファンなら尚更ですが、そうでないひともまあまあ楽しめる内容だと思います。尺も短く観やすいのでぜひ。