牝猫たちの作品情報・感想・評価

「牝猫たち」に投稿された感想・評価

日活ロマンポルノリブートプロジェクト第三弾。期末レポートの題材にするために見にいった。(見る口実にレポートの題材にしたという説は否めない)

どちらかと言えば濡れ場の(だいぶ)多い普通の日本映画、という感じ。夜の池袋の映像がなかなかきれいでよかった。

お爺ちゃんのシーンは全体的に正直かなり笑えてしまう。劇場でとなりにいた人もかなり笑っていて気が合うなあと思った。

企画全体として女性客も呼ぼうという意図が強いわりには、悲しいほどおっさんばかりでちょっと悲しくなった。(本作は5作品の中では一番タイトルで敬遠されそうというのはあるかも)その意味では武蔵野館というハコはあまりよくないのではと思う。
koocky

koockyの感想・評価

2.6
舞台は池袋。デリヘル嬢三人の悲哀が描かれる。表面上は仲良しだが、どこまでいってもお互いの素性を明かせないよそよそしさみたいなものはリアリティがあった。
結局は何をしてでも生きていかなくちゃいけないんだ。
seiji

seijiの感想・評価

3.3
ロマンポルノでデリヘルが舞台なので当然SEXシーンは多い(全然エロさは無い)けど、ちゃんとその行為に意味をもたせていて上手いな〜と思った。女優さん達の貧乳が妙にリアル。結依親子のこの先待っているであろう地獄でもう1本映画ができそう。
ラストがスッキリしないので消化不良感が残るが、全体を通してとても楽しめた。
とろサーモン村田の演技が良かった。
Y

Yの感想・評価

3.3
キャッチコピーが印象的で観たいと思っていた作品 人間関係の希薄さと身体を重ねるという行為の、密度のアンバランスさが面白かった。こんな行き当たりばったりの人生にも惹かれる
それぞれが抱える事情、葛藤がよく分からず、それ故に感情移入しずらい。だからなんだって言う感じで終わってしまった。狙っているのか、昭和チックな作品だった。
sokoniru

sokoniruの感想・評価

3.5
社会系エンタテイナー白石監督が映した現代社会に置かれた女性風俗嬢達のリアル。

とろサーモン出てるって知らずに観て村田さんの濡れ場が見れて感激!
Farm2

Farm2の感想・評価

3.5
とろサーモンの久保田が、女王様に緊縛されて吊るされるSMシーンの撮影で、本当に勃起してしまいNGを出したと言っていたのはこの映画かw

それに対して相方の村田はビックリする程しっかりと演技していて、白石監督の力量も合ってか、ロマンポルノとはいえ普通に面白かった。
>|