HASUMI

君の名前で僕を呼んでのHASUMIのネタバレレビュー・内容・結末

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

最後の、父親の台詞がよかった。

あまりにも生々しい描写で、映画館で観るにはしんどいシーンもあるかもしれないけれど、全体的に美しく仕上がってるのでいいと思います。

ムーンライトの時もでしたが、こういう作品がアカデミーに並ぶ時代で、こうやって映画を通して人間の価値観とかが変わっていくのかなぁと思いました。
時代の象徴というか そういうことを感ぜざるをえないという感じ。

個人的には元々同性愛について偏見がないですが、描写が生々し過ぎるのでなんとも言えないです。

とは言え半魚人と愛し合うシェイプオブウォーターで大感動した私。
固定観念を打ち砕いていく映画が並ぶ時代、素敵です。