kapo

君の名前で僕を呼んでのkapoのレビュー・感想・評価

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
3.8
どこまでも美に拘っていて、
映像は勿論、
主人公のビジュアル、ロケーション、
音楽、台詞、相互関係、青の対象物が印象的で、
全てが美しかった。

若さと本能の
荒々しさや生々しささえも、
美しく着地してた。

同性愛という枠はいつの間にか消え、
濁りのない恋にどんどん引き込まれてはいたけど、
ラストの描写に一番心奪われた。

色んな愛が横たわっていて優しく、
お父さんの言葉に涙涙。
(ほんまは西田局長位泣きたかった)

私もあんな風に伝えたい事を
上手く表現出来て、
人に優しく賢くなりたい。
素敵すぎます。

その前にやっぱり
自分の気持ちは全て
拾っていってあげないとな。

この心も体も1度きり。

🍑の甘酸っぱさよForever。

自転車姿オシャレやったなぁ。
(アメリカン男子の長足美脚に釘づけ)

※今更気付いたけど、
レディーバードに出てたあの子やったんや!て。