Johnny54

君の名前で僕を呼んでのJohnny54のレビュー・感想・評価

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
2.9
ゲイの恋愛映画として非常に世間的に好評価の作品。舞台が北イタリアの田舎町ということで、映像はとにかく美しいです。そしてアーミーハマーに恋してしまうシャラメ君がこれまた美少年なんで絵的には申し分なし。
だけども、、、作品自体には正直まったく乗れなかったなぁ。中盤以降はイチャイチャしてるとこを延々と見せられてるのが苦痛でたまらず(特に「俺あの時から好きだったんだよねー、サイン出してたのわかんなかった?キャッキャ♡」みたいなシーンは辛かったー)。美形同士だから成り立ってる感も半端なく、桃のシーンなんてシャラメ君だからいいのかもしれないけど、俺だったら絶対変態扱いされて終わってるでしょ!
まぁ、ラストの処理はすごく情緒的だし、シャラメ君の親父さんの言葉は心底身にしみる物だったことで、私的には救われました。