Chiho

君の名前で僕を呼んでのChihoのレビュー・感想・評価

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
4.0
LGBTと意気込んで観ないほうがいい、ピュアな初恋、一夏の恋の話だな。
むしろ、彼らが同性であることが、"人間として愛おしい"というかんじを際立たせていて、美しいわあ〜とおもった。
あとは、家族の愛にやられた。「痛みを葬るな 感じた喜びを忘れずに」という父の台詞に持ってかれたなあ〜、こんなこと子供に言える親って素敵すぎる。
恋人とか親友とか、大切な人やものとの別れが起こると、もう苦しくて辛くて向き合いたくない忘れたいっておもうもんだけど、それが自分に与えてくれた喜びやしあわせってところを思い出すと、感謝の気持ちとか、そのまま大切に閉まっておいてあげたいな、と思えるよなあ。
内容云々より、そこに強く共感した。

あとは、景色が美しいのと、ボーイズたちのトランクス水着がいろいろと無防備すぎて心配になったかな(笑)。