たなかたかあき

君の名前で僕を呼んでのたなかたかあきのレビュー・感想・評価

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
4.1
早く立ち直ろうと自分の心を削り取り、30歳までにはしっかりすり減って新たな人に与えるものが失われる。

文学的で説明の少ない映画だから感覚で見ていたけど、なんとく伝わるし美しい演出だった。ブロークバックマウンテンもそうだけど、大自然とゲイの組み合わせは尊い😭
結果はなんとなく分かっていたけど切ないよね。