君の名前で僕を呼んでの作品情報・感想・評価 - 9ページ目

君の名前で僕を呼んで2017年製作の映画)

Call Me by Your Name

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「君の名前で僕を呼んで」に投稿された感想・評価

父の言葉がとても印象的で泣いた。
とても美しくせつない。
原作よみたくなった。
Karen

Karenの感想・評価

3.5
男性同士のひと夏の恋の話。
静かに時が流れていて美しかった。

すごく面白かった!とかよかった!という感じではない🤔
shoteng

shotengの感想・評価

4.3
衣装がおしゃれ!
絵がキラキラしてて眩しいくらい綺麗!
きく

きくの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

淡白でつまらないように見えてギリシャ時代の教養や細かい描写が暗示するものに気づけたら深く没入できたかも。call me by your nameは自分の半身との同化への究極の渇望。アプリコットを使った自慰のシーンが官能と葛藤が融合して絶妙。
ハ

ハの感想・評価

3.9
夏の恋

お父さんの言葉がとってもすてきだった
イタリアの景色、ゆっくりした時間の流れの中の2人、、

夏の恋って、どうしてこう、ギュッと切ないんだろう、、、、

最後まですてきだった
ume

umeの感想・評価

4.2
やっと観れた。ただひたすら美しかった。湧き起こる感情と出来事に、純粋に反応して、心かき乱されていく様子を、演技で表現するって本当に素晴らしい。ものすごく繊細。そして、全てを包み込むお父さんの言葉があたたかい。はぁ…しばらくこの余韻に浸っていたい。
少年から大人へ

美しい自然の光景

田舎町の渋い町並み

穏やかで優しいピアノ

ファッションや色彩

ひと夏の特別な友情(恋愛)

家族愛

様々な面で美を感じました♪


※ブロークバックマウンテンを彷彿とさせます
もー

もーの感想・評価

4.0
父の教え子の大学院生が家に泊まりに来る話。

うーん美しい。
それは街並みや主人公達もそうなんだけど、登場人物みんな善良な人だったからだと思う。
かーちゃん、とーちゃんは勿論、
友達もエリオの家族と仲良いし、エリオ自身も両親との絆が深くとても純粋。
ただただ清らか。綺麗な心の重なり合いだった。

自分の名前って自己紹介とかで言うことあっても、この作品みたいに話しかける感じで呼ぶ事は無い。
だから自分の名前を呼ぶという行為が洗礼された感じがしたし、目の前の相手を想うことは自分と向き合う事でもあるんだと感じた。

アプリコットというか果実って色気があるなと前々から思ってたけど、この作品でその威力を発揮してくれた。
ねの

ねのの感想・評価

3.8
登場人物の服装とか町並みとかすべてがエモかった。あの家の造りもそんなんあるかと思ったけどよろし。