君の名前で僕を呼んでの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

君の名前で僕を呼んで2017年製作の映画)

Call Me by Your Name

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

あらすじ

「君の名前で僕を呼んで」に投稿された感想・評価

美しいイタリアの田舎町での
ひと夏の同棲愛のお話、美しい愛と名高い
映画だったのに、二刀流な事にびっくりしました。
同棲愛なら登場人物に女性は出さずに二人の男性の
純愛の方が良かったのではと思いました。
泣きはしませんでしたがグッと来る映画だった。
まあまあ良作
1983年夏の北イタリアのどこか の風景と、ティモシーシャラメの表情&一挙手一投足がもう👏👏
ohy

ohyの感想・評価

5.0
1回目 2019/03/23
2回目 2020/10/18
A

Aの感想・評価

4.5
映像も内容もとにかく美しい。

本当の愛を見つけたって思った瞬間その愛はどこかへ行っちゃうのよね。だから運命の人は2人いるって言われてるのかもしれない。エリオとオリヴァーは互いに1番目の運命の人だったんだと思う。

エリオとオリヴァーは確実に愛し合っていた。でもオリヴァーが生きていた時代背景を考えると最後の選択は致し方がなかったのかもしれない。彼はすごく大人で理性的な人だから。
電話をとった時の微かな希望を抱くエリオ。そして当たってしまった嫌な直感。全部全部苦しくて切なくて。
でもきっとしょうがないのよね。運命は残酷だよ。
20年映画 96本目

無料券の有効期限が明日までで、あー見たいのがない、無駄になるなぁ、、と思っていたらこの映画を再上映していたので見に行ってきました。

前から見たかったこの映画。美しくて若い頃の甘酸っぱい感情が見事に…悩んで悩んで少しずつ行動で示すエリオ…。好き。

ご両親はほんとに素敵でした。

好きなジャンルど真ん中なのに、疲れていたのかなんなのか、ちょっとお話がスローで前半ウトウトしてしまいそうに…。

英語とフランス語とイタリア語が飛び交っていて凄い。全員トリリンガル?!
Ryan

Ryanの感想・評価

3.5
古代ギリシャや80年代アメリカの
LGBTの歴史的背景を調べて
知るきっかけになった
YUKI

YUKIの感想・評価

-
アプリコット食べたい
パピーとマミーが素敵すぎ
ふぁる

ふぁるの感想・評価

3.8
独特の間とテンポに はっと気付かされた。余白があるから考えるし、整理できる。
理解する気持ちは大事だし、そうありたい。
murmur

murmurの感想・評価

3.5
男の子の試練と成長を描いた切ないひと夏の恋物語。
スフィアンをはじめ、素晴らしいサントラが映像とベストマッチ!
ラストでグッと引き込まれる映画でした。
>|