君の名前で僕を呼んでの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

君の名前で僕を呼んで2017年製作の映画)

Call Me by Your Name

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

4.1

あらすじ

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。 眩しすぎる太陽の中で、激しく恋に落ちるふたり、しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づいてくる。

「君の名前で僕を呼んで」に投稿された感想・評価

美しかった。
直接語らずとも、2人はすごく愛に満ちてて、
羨ましい、と純粋にすごく思った。
2人を見守る家族も愛に満ちてた。
夏という季節と、結末がきれいでとてもすき。

ファッションとか、
肌の白さとか、
そんなとこにもぐぐぐっと見惚れてしまった
Janen

Janenの感想・評価

4.5
最近観た映画の中で1番の当たり。
ストーリーや北イタリアの風景もさることながらティミーとアミハマさんの美貌だけでも一見の価値あり。
Hirokawa

Hirokawaの感想・評価

4.3
イタリアの景色もキャストも完璧な美しさ。人間として惹かれ合う二人の感情に善し悪しがあるはずがなく、それを理解している父親の言葉に涙。
ikumatsu

ikumatsuの感想・評価

4.3
映像がとにかく綺麗。
ティモシーシャラメの美しさに息を飲んだ。

イタリアの夏の景色も、強く惹きつけられた恋心も、あっという間に去ってしまいそうな切なさが、より眩しく感じさせたんだと思う。

お父さんから息子への言葉が素敵。
そむ

そむの感想・評価

4.2
青くて素敵な映画。
どこを切り取っても美しくて
忘れられない作品になりました。
赤鬼

赤鬼の感想・評価

4.7
最初から最後まで美しさに圧倒された映画でした。ティモシーシャラメは本当に素晴らしかった。続編が早く見たい!
めぐみ

めぐみの感想・評価

4.2
エリオ、オリヴァーそれぞれの心の揺れ方がすごくリアルにというか、ものすごく自然に描かれていたし、音楽、画の美しさ、総じてめちゃめちゃ好きだった

何より、エリオの両親の理解する心やあたたかさをものすごく感じられた、
こういう類いの映画を見ると私はもやっとした気持ちになって終わることが多かった気がするけれど、これはものすごい後味もよくて、本当観てよかった!!
まり

まりの感想・評価

3.0
あんまりグッとくることがなかった。
前半正直眠くなってしまった。
最後の方のお父さんと話すシーンは良かった。そこだけかな。
Rumi

Rumiの感想・評価

4.8
夏、桃、目覚め。
ひたすらにすべてが美しく輝いていて、自分の思い出のように切なくなりました。
永遠に心に残り続ける映画。
yoji

yojiの感想・評価

4.3
好みでした 始まり方から終わり方まで 感情が入り乱れた