君の名前で僕を呼んでの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

君の名前で僕を呼んで2017年製作の映画)

Call Me by Your Name

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:132分

あらすじ

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。 眩しすぎる太陽の中で、激しく恋に落ちるふたり、しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づいてくる。

「君の名前で僕を呼んで」に投稿された感想・評価

Rika

Rikaの感想・評価

4.4
素晴らしい
成長期の男の子が"男"と"女"どっちにもなる。悩んで苦しんで、もがいて、自分と向き合ってく感じ。

ジェンダーの授業とってたから余計深く観れたのかと。
エリオ役の子、天才的に上手いし綺麗だし可愛い。オリバーの大きめのシャツ着ちゃう感じ女の子すぎた。

映像もオシャレで引きこまれる。
彼が弾くピアノも彼の感情に合わせて変化してて魅力的だった。

まだ生きづらい世の中だろうけどいつか。

There is sorrow and pain, don’t kill it

あと英語、フランス語、イタリア語全部流暢に話しちゃう彼ら家族がかっこよすぎた。
あも

あもの感想・評価

3.5
ピアノの旋律のように、中世の彫刻像のように、繊細で叙情的で美しい映画。
まるで観光PR動画かってほど、夏の自然豊かなイタリアが綺麗。こんなに緑と水に囲まれた街で夏を過ごしたいな。

「ひと夏の恋」って、そういう言葉があるように、なんで特別に感じるんだろうね。
一生忘れない記憶になっていく。
鮮やかさと眩しさの狭間にどうしようもない寂しさと悲しみがある。
青少年の抱える複雑な感情を丁寧に描き出していて、とても良かった。
Reyrey

Reyreyの感想・評価

-
Because I thought you should know
Because I wanted you to know
mika

mikaの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーも音楽もロケーションも全てが美しかった。Elioがただ純粋で、真っ白で。ラストシーンだいすきだなぁ。


→2回目鑑賞
1回目では気づかなかった様々な伏線を発見!像と、ワンピースの色と、ハエ。久しぶりにこんなに素敵な作品に出会ったなぁと。
Molly

Mollyの感想・評価

-
雰囲気も景色も音楽も、なによりストーリーが素晴らしかった。エリオが両親をはじめとする素敵な人たちに囲まれててちょっと羨ましくなった。
主人公達の鼻につくスノッビズムや、どこ切り取ってもラルフローレンの広告写真になりうる洒落臭い絵作りは、予告編の印象そのまんま。でも楽しめた。捻りのないストーリーなのに最後まで見ていられるのは、キャストが綺麗だからとか、ロケーションが北イタリアだからとかだけではなく、オリバーの思慕が一貫していて、それに身を委ねていられるからだと思う。なんと言うか、「誰かを好きになる」という心地よい温泉にポーっと浸かっている感じ。
かわい

かわいの感想・評価

4.1
ずっと観ていたいようなラストシーンだった
どのシーンも垢抜けていて鮮やかで、その中で甘酸っぱくて苦い感情が引き立っていたと思う
Asuka

Asukaの感想・評価

4.0
夏の恋物語ってなんでこんなに美しいんだ。イタリアの田舎の風景がとても綺麗。
ちょこちょこふざけてるTimothee可愛かったけど 最期の暖炉のシーンですごく切ない気持ちになる。
MayuK

MayuKの感想・評価

4.0
Call me by your name and i'll call you by mine. 景色も人も心も美しかった。最後にお父さんがソファでエリオへ送った一連の言葉も。
ヨラ

ヨラの感想・評価

4.0
全編美しくて🙏🙏ってなるLGBT映画。終わりかたやばいですね😂