Yu

ザ・リング/リバースのYuのレビュー・感想・評価

ザ・リング/リバース(2016年製作の映画)
-
サダk……ではなくて、パワー系のサマラが呪殺する!3人くらい…、

呪いのビデオは、電源切っても、コード抜いても止まらないわけなんですが、テレビ自体を倒したらどうなるの?っていう疑問にサマラが答える!「持ち上げればいい。即ちパワーだ。」

呪いのビデオの映像がスタイリッシュでこういうの好きな人いるよなぁって感じだった!
でも、リングのスゲー!!ってなる瞬きの設定はアメリカ合衆国では求められてないみたい。まぁいいけど、

リングの怖い顔死は健在で、相変わらずみんな怖い顔で死んでいく!でも恐怖し過ぎた顔じゃあなくて、西洋のホラー怖い顔だから「でたぁぁ!!!」って感じ。かと言って、Jホラー
のびっくり系もたくさんあって怖かったです!ひぇ〜

で、貞子、じゃなくてサマラの登場が激アツで素直にカッコよさに痺れた!蝉ダークヒーロー・サマラの爆誕である!!!
だってスマホ画面からはミニ貞、サマラが出てくると思うじゃない!!1/1スケールの出し方が本気ですげーかっこよい!!

あと、司祭の力を失った理由が「洪水とか」で急に適当すぎて笑っちゃった!洪水とかってなんだよ!他に何があったんだよ!!!

世界にはいろんな貞子がいるみたいで、中国版リングでは、日本軍が持ち込んだ呪いのビデオを再生して、出てきた貞子を暖かく迎え入れて彼女の闇を浄化、後に日本軍とともに戦う、なんて抗日ビデオがあるんだって!スゲー見たい!

サマラの場合は、暖かく迎え入れようとしても、絶対に殺すパワー女子でしたね。イケてんじゃん!