たくや

ヒッティング・ジ・エイペックスのたくやのレビュー・感想・評価

3.6
今までにMotoGPのドキュメンタリーを2作見たが、このドキュメンタリーは2010年代のレースが中心になっている。基本的に今までに見た映画とほとんど同じ感じのドキュメンタリーで普通のドキュメンタリーと感じる。シモンチェリの事故死はこの映画でも取り上げていて、とても衝撃的だった。テレビではレース中の映像しか見れないが、舞台裏が見られる。
印象に残ったのは、解説者のように語るロッシの冷静な語り口が偉大だった。
それにしてもMotoGP関連のドキュメンタリーが多いなぁと感じる。