ニニ

くるみ割り人形と秘密の王国のニニのネタバレレビュー・内容・結末

2.0

このレビューはネタバレを含みます

一体どんな層をターゲットに作ったのか、良くわからない。
ネズミの大群に穴へ引き摺り込まれるとか首固定で体が回転する(逆かな?)ピエロなんて私が子供だったらトラウマものだけど、大人向けにしては話が浅い。

好きな女優のキーラナイトレイが出ていることと、ドレスや宮殿のロシア調のデザインがとても素敵!ということ以外の前知識なしに劇場へ。

強い女性を描きたかったのかなと思う描写も、有色人種起用に関する配慮も、どこか取ってつけたような印象しか残らず。

ヒロインのマッケンジー・フォイは眉から鼻筋にかけての骨格や唇の感じが若かりし頃のクレアデーンズを思い出す絶世の美少女なのに、勿体無かった。

1番の見どころはセルゲイポルーニン出演のバレエパートと、エンディングのアンドレアボチェッリ親子のデュエット曲でした。
ヘレンミレンさん御年73歳が超お元気そうで何よりです。

《SCREEN2》

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン