くるみ割り人形と秘密の王国の作品情報・感想・評価

くるみ割り人形と秘密の王国2018年製作の映画)

The Nutcracker and the Four Realms

上映日:2018年11月30日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「くるみ割り人形と秘密の王国」に投稿された感想・評価

sumire

sumireの感想・評価

3.4

先週、レディースデイということで行ってきました!
やっぱりお客さんも女性が多かったですね。


はっきり言って内容は薄いです!!笑

それでも衣装とか世界観とかさすがディズニーて感じでまあ華やかですよ~
くるみ割り人形の楽曲がどんどん出てくるのでワクワクしました!

バレエやってる方だったらもっと楽しめるかもです☺️
ユカリ

ユカリの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

華やかで美しい映像が見ていて楽しい作品。
ストーリー自体はシンプルなので、欧米のクリスマスに家族で鑑賞する風習があるのには納得です。
日本の忠臣蔵みたいなものかしら。

フィリップがめっちゃ男前。
そして、大筋はお決まりだけど脇道が不思議過ぎる。
唐突なストーリー展開に
近くの座席の人が思わず「え!?」と発言。
私も心の中でそう思う瞬間が多々ありました(笑)

マッケンジー・フォイを見ると川口春奈さんを思い出すのは私だけ?😗
ぽん

ぽんの感想・評価

2.0
映像きれい。
ナルニアっぽかったり、アリスっぽかったり。
数ページの絵本を読んだ感覚🧸
バレエのシーンに感動。体幹がすごすぎる…
Rie

Rieの感想・評価

3.8
ディズニー!!って感じの世界観。
やっと観ることが出来た♡

美しい映像、そして、美しいクララ✧
この不思議な世界なんか惹かれる。
雪の世界とか弱いんだよなぁ…。
マッケンジー・イン・ワンダーランド。
18才にはみえない美しさとアンニュイな魅力を秘めたマッケンジー・フォイのための映画といった所。
既視感は否めないけど安定した作品でした。
ナルニア国物語っぽいテイスト。
そのクリスマスバージョンって感じ。


バレエ良いね、美しい。
姉ちゃんが昔バレエやっててその年1の発表会によく見に行かされたからなんとなくくるみ割り人形の曲覚えてる。


でも途中で大部分寝ちゃってあんまりストーリーわかんない、笑
なんでレビュー書いてるんだろ…笑
ポプ男

ポプ男の感想・評価

3.6
最近なんでも見るようにしてて
ファンタジーにも手をつけてます。
近頃でいうと「ルイスと不思議の時計」
とか見ましたね。

主演の
マッケンジー・フォイ
「インターステラー」でマシュー・マコノヒーの娘役を演じた人でしたか!
全然気づかなかったです。
てかめちゃくちゃ可愛い( ´,,•ω•,,`)♡
18歳同い年という事に驚愕
大人っぽい。

監督はベテランのラッセ・ハルストレム
ヒューマン系のイメージが強かったけど
こういうのもいけるんだ。

くるみ割り人形はバレエが有名らしいです。どおりでバレエのシーンには力が入っていたわけだ( ˘ω˘ )
ヘレン・ミレンが従える
遊びの国が結構怖い😱
サイレントヒルの遊園地思い出したぁ〜
回転木馬とか特にそれっぽい。

内容はツッコミどころが多々有り、
いきなり現れたクララのこと
皆すんなりと女王の娘として受け入れ過ぎ。
後,俺なら序盤で凍え死ぬかな。

とか言いつつもファンタジー作品としての面白さはしっかりしてるわけで
自分が求めていたものがあったから満足。

しっかしフクロウはいいね🦉
俺も飼いたいよ
ayn

aynの感想・評価

2.5
トントンと無駄なく進んでいくのであっという間におわる。世界観はディズニーさすがの一言!音楽がめっちゃいい〜。でも良くも悪くも想像通り!
>|