くるみ割り人形と秘密の王国の作品情報・感想・評価

くるみ割り人形と秘密の王国2018年製作の映画)

The Nutcracker and the Four Realms

上映日:2018年11月30日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「くるみ割り人形と秘密の王国」に投稿された感想・評価

映像美、マッケンジー美、バレエ美が
とても良い作品

まどろっこしそうなシーンはダイジェストなんかで簡潔に済ませてるのが逆に
(ファンタジーが苦手な人とかだと)見易いなと思った。

賢くて機械いじりが得意な主人公フォイのその特徴を活かした活躍シーンがもっとあると楽しかったかも

予告から想像できるストーリー展開はご愛嬌ということで。

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしで見ました。くるみ割り人形のお話かと思ったら別物みたい。途中まで、え?こんなんだっけ?ってパニックなった。
ディズニーだからかとてもゴージャスな映像やセット。本当に映像きれい。素敵。主人公も美人。

ストーリーはちょっと内容が薄いかなあ…。登場人物のうちの一部分だけしか活躍できてないし、はじめの辺りに科学の実験したりオルゴールの歯車の噛み合わせ直したり、スゴいもの作ったお母さんの娘って期待させといて、その部分ほとんど関係なくて特になにかを作るわけでもなくて。まぁ、作品の時間を考えたらこんなもん???と思いつつ終了。

あと時間の進み方が違うのよって言ってたけど、いくらなんでもあの時計の仕掛けから見たもとの世界のスピードにたいして、歓迎の宴したり寝泊まりしたりしてるのに時間の進み方これでエエんかい…。ファンタジーだから許されるのかなあ。
そしてブリキの兵隊の顔が怖かったわ…

ネズミはかわいいな~。
ネズミ語がわからなくてもくるみ割り人形と仲良くなれて良かった。
anya

anyaの感想・評価

3.6
ストーリーは超シンプル。音楽はもちろん良いし、映像がゴージャスで美しくて、衣装も主役の女の子も可愛くて、観てるだけで楽しかった。ファンタジアオマージュ的な最後のバレエシーンが好き。クリスマス映画。
アヤノ

アヤノの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ありがちな展開で映像も物足りなさを感じた。これはエゴだけれどティムバードンが監督したらどうだっただろう。
でも妹にはうけたらしくもう一度観たいと珍しく言っていた。
caadaccha

caadacchaの感想・評価

3.0
映像とキャストは素晴らしかったけどストーリーが追いついてない感。

主人公の兵隊さん衣装がとってもお似合いで可愛かった🥰
やなぎ

やなぎの感想・評価

3.0
期待し過ぎてた感
映像はめっちゃ綺麗だった〜
本当のくるみ割り人形の話しなんとなくしか知らないけどこれはまったく別って感じ
nago19

nago19の感想・評価

3.5
ホントのストーリーもなんとなくしか知らないけど別物のお話ということで結構楽しめた。出演者が豪華で特にヘレンミレンのアクションが微笑ましかった。
はじめはおぞましかったネズミのシッポが後半は可愛く見えたから不思議な物だなぁ。
tsuyo

tsuyoの感想・評価

2.8
アリスと雰囲気似てますね(^^)
映像がキレイです。
程々に楽しめました。
nico

nicoの感想・評価

2.5
映像がナルニアやアリスインワンダーランドに出てくるものと似ており、新鮮さがなかった。
原作ともバレエとも違うオリジナルのストーリーと、無理やりはめ込んだバレエにも違和感を感じました。
主人公のクララがくるみ割りの世界に来たときに、鍵を持って逃げるネズミに対して暴言を吐いた態度にびっくりし、その後話が入ってきませんでした。
>|