レザボア・ドッグスの作品情報・感想・評価

「レザボア・ドッグス」に投稿された感想・評価

タニー

タニーの感想・評価

5.0
バンバン撃つ映画はあんまり好きじゃないけど、この映画は結構好き。
とにかく会話のセンス・音楽のセンスが好き!
色で呼ぶ名前がまたいい!ここの場面が好きかも。色の名前の取り合い。
ピンクって‼︎

久しぶりに面白い映画観た。
megu

meguの感想・評価

4.3
最高〜〜〜〜
ぽッ

ぽッの感想・評価

4.7
すきなやつ
るじ

るじの感想・評価

4.1
主軸のお話がすっきりしてるからか、あっという間だった

どうでもいいことがかっこいい
kuni

kuniの感想・評価

3.3
初タランティーノ。会話の節回し等、好きな人にはたまらん仕様なんだろうな。例の音楽はかっこよす
siyi

siyiの感想・評価

-
2018/11/11 ミスターオレンジがただタイプ
MiYA

MiYAの感想・評価

3.5
筋書きだけ取り出せば、どうってことないアメリカの伝統芸の強盗映画なんですけどね、過剰な暴力シーン、マニアックな会話、粋な音楽といった「装飾品」で見せる映画なんですね。とりわけ警官を拷問するシーンの悪趣味さ、ティム・ロスが小咄を練習するシーンが印象に残ります。まぁでもプロットに捻りがないので、「パルプ・フィクション」の方が好みですけど。

ハーヴェイ・カイテル、ティム・ロス、マイケル・マドセンら男臭い俳優が揃い踏みのなか、スティーヴ・ブシェーミの毒味は効いてます。
朝のファミレスに集う殺し屋。
好みど真ん中の映画。
強盗集団の作戦が失敗、裏切り者を探し、疑心暗鬼になる面々。

冒頭のマドンナ談義、オレンジの小話、あだ名のくだり…ストーリーの蛇足にも感じる要素一つ一つが愛おしいくらい面白くて、カッコいい!!!
映画のエッセンスの散りばめ方がタランティーノはこだわっててホントに好みや。
>|